不景気.com > 不景気ニュース > 週刊不景気ニュース6/24、上場企業の倒産が話題に

週刊不景気ニュース6/24、上場企業の倒産が話題に

週刊不景気ニュース6/24、上場企業の倒産が話題に

6月18日から24日までに起こった不景気な出来事を総括する「週刊不景気ニュース」。上場企業の倒産が話題の1週間となりました。

破産手続の開始決定を受け倒産したのは、大阪のデザイン会社「ああと屋」、埼玉の梱包業「東京美装梱包」、大分のホテル経営「みつば観光」、香川の麺類製造・販売「寒川食品」、東京の婦人服飾雑貨卸「ランゼ企画」、岡山の建築業「亀川建設工業」、東京のゲーム制作「マグノリアファクトリー」、東京の旅行会社「エアークリスタル」、神奈川のテニススクール運営「エバーグリーン」、東京の測量業「測地文化社」、東京の環境装置販売「ZEROWEB」、東京の和小物企画「リトルサムシング」、神奈川の電子機器開発「エヌ・ディー・オー」となりました。

また、東証1部上場の原油・ガス田掘削「日本海洋掘削」が会社更生法の適用を申請し、京都のホテル経営「たかた荘」が民事再生法の適用を申請、愛知の元ゴルフ場経営「CGC管理」が特別清算の開始決定を受けました。

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事