不景気.com > 企業不況 > 記事リスト1
豊商事がシンガポール子会社を解散、赤字続き ジャスダック上場の商品先物取引業「豊商事」は、100%出資子会社の「YUTAKA SHOJI SINGAPORE」(シンガポール)を解散および清算すると発表しました。 1990年に設立の同子会社は、シンガポールにおける商品先物取引業務などを ...記事全文 (2019/7/16)
花月園観光が流通株式時価総額の猶予期間入り 東京証券取引所は、2部上場で公営競技の場外売場賃貸・運営などを手掛ける「花月園観光」を、7月10日付で上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社の2019年3月31日時点の流通株式時価総額が5億円未満となっている ...記事全文 (2019/7/10)
サーラコーポレーションが子会社「エス・アール・ピー」を解散 東証・名証1部上場で「中部ガス」や住宅建築・販売の「サーラ住宅」を傘下に持つ「サーラコーポレーション」は、100%間接出資子会社の「エス・アール・ピー」(静岡県浜松市)を解散および清算すると発表しました。 1992年に設立の同子会社は、建設 ...記事全文 (2019/7/ 8)
トライステージが子会社「日本ヘルスケアアドバイザーズ」を解散 東証マザーズ上場でテレビ通販を中心とするダイレクトマーケティング支援の「トライステージ」は、100%出資子会社の「日本ヘルスケアアドバイザーズ」(東京都豊島区)について、その事業を譲渡し、解散および清算すると発表しました。 2016年に設立 ...記事全文 (2019/7/ 3)
みちのく銀行が取立不能おそれ、取引先「千代田信用」破産で 東証1部上場の地方銀行「みちのく銀行」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先の貸金業「株式会社千代田信用」(青森県弘前市)が、7月1日付で事業を停止し自己破産申請の準備に入った ...記事全文 (2019/7/ 2)
ナイガイがテレビ通販子会社「ナイガイ・イム」を解散、債権放棄 東証1部上場の靴下メーカー「ナイガイ」は、100%出資子会社の「ナイガイ・イム」(東京都港区)を解散および清算し、同子会社に対する債権を放棄すると発表しました。 2007年に設立の同子会社は、婦人服を中心とするアパレル関連商品をテレビショッ ...記事全文 (2019/7/ 2)
さいか屋を時価総額に係る猶予期間入り指定、1月・3月に続き 東京証券取引所は、7月1日付で2部上場の百貨店経営「さいか屋」を、上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社の2019年6月の時価総額が10億円未満となったための措置で、猶予期間となる2020年3月31日までに時 ...記事全文 (2019/7/ 1)
千代田化工建設が債務超過の猶予期間入り、2部指定替え 東京証券取引所は、1部上場のエンジニアリング業「千代田化工建設」を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定するとともに、2部銘柄に指定替えすると発表しました。 これは、同社が2019年3月期決算において592億円の債務超過に陥ったための措置で、 ...記事全文 (2019/6/29)
文教堂が事業再生ADR手続を申請、経営悪化で債務超過 ジャスダック上場の書店大手「文教堂グループホールディングス」は、6月28日付で事業再生実務家協会に事業再生ADR手続の利用を申請したと発表しました。 1949年に設立の同社は、書店・雑誌小売を中心に書店チェーンの「文教堂」を展開しているもの ...記事全文 (2019/6/28)
みちのく銀行が取立不能、取引先「東北テレシステム」の破産で 東証1部上場の地方銀行「みちのく銀行」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先の携帯電話・端末機器販売業「東北テレシステム株式会社」(青森県青森市)が6月28日付で青森地方裁判所 ...記事全文 (2019/6/28)
中村超硬を猶予期間入り銘柄指定、13億円の債務超過で 東京証券取引所は、マザーズ上場でダイヤモンドワイヤの開発・製造を手掛ける「中村超硬」を、上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社が2019年3月期決算において13億2900万円の債務超過に陥ったための措置で、猶 ...記事全文 (2019/6/28)
エヌ・ピー・シーが合弁会社「PVテクノサイクル」を解散 東証マザーズ上場で太陽電池製造装置や真空包装機を手掛ける「エヌ・ピー・シー」は、50%出資の合弁会社「PVテクノサイクル」(東京都大田区)を解散および清算すると発表しました。 2016年に設立のPVテクノサイクルは、太陽光パネルのリサイクル ...記事全文 (2019/6/27)
フルッタフルッタを猶予期間入り銘柄に指定、債務超過7億円 東京証券取引所は、マザーズ上場でアサイー輸入・販売の「フルッタフルッタ」を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社が2019年3月期決算において7億7500万円の債務超過に陥ったための措置で、猶予期間となる20 ...記事全文 (2019/6/26)
FDKが中国子会社「SUZHOU FDK」を清算、1月に操業停止 東証2部上場で電池・電子部品製造の「FDK」は、100%出資子会社の「SUZHOU FDK」(中国・蘇州市)を清算すると発表しました。 2001年に設立の同子会社は、液晶ディスプレイ用信号処理モジュールの製造・販売を手掛けていたものの、工場 ...記事全文 (2019/6/25)
スリー・ディー・マトリックスが継続企業の前提に重要な疑義注記 ジャスダック上場で医療製品開発の「スリー・ディー・マトリックス」は、2019年4月期有価証券報告書において、「継続企業の前提に重要な疑義を生じさせるような状況が存在している」との注記を加えました。 研究開発費用が先行していることや、主力の吸 ...記事全文 (2019/6/24)
ペッパーフードサービスが米ナスダックの上場廃止を申請 東証1部およびナスダック上場のステーキチェーン「ペッパーフードサービス」は、アメリカのナスダック証券取引所に上場廃止を申請したと発表しました。 同社は、運営するステーキチェーンの「いきなり!ステーキ」や「ペッパーランチ」について、アメリカで ...記事全文 (2019/6/17)
アーキテクツ・スタジオ・ジャパンが取立不能、「加藤組」の破産で 東証マザーズ上場で建築家ネットワーク構築の「アーキテクツ・スタジオ・ジャパン」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先の土木建築業「株式会社加藤組」(山形県酒田市)が、6月11日 ...記事全文 (2019/6/14)
メルカリが「ソウゾウ」を解散し債権放棄、メルチャリ連結外へ 東証マザーズ上場でフリマアプリ展開の「メルカリ」は、100%出資子会社の「ソウゾウ」(東京都港区)を解散および清算すると発表しました。 2015年に設立のソウゾウは、グループにて主に新規事業の開発を担い、これまでに本・CD・DVD・ブルーレ ...記事全文 (2019/6/13)
日本フォームサービスを監理銘柄に指定、報告書提出遅延で 東京証券取引所は、ジャスダック上場でラック・キャビネット製造の「日本フォームサービス」を、6月12日付で監理銘柄(確認中)に指定すると発表しました。 これは、同社が四半期報告書の法定提出期限となる6月14日までに同報告書を提出できない見込み ...記事全文 (2019/6/13)
メディシノバを猶予期間入り銘柄に指定、4期連続赤字で 東京証券取引所は、ジャスダック上場の医薬品会社「メディシノバ」を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社が2015年12月期から2018年12月期まで4期連続で営業赤字および営業キャッシュフローがマイナスに陥っ ...記事全文 (2019/6/13)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事