不景気.com > 企業不況 > 記事リスト1
百貨店「鳥取大丸」が解散・清算へ、営業は新会社が継続 鳥取県鳥取市に本拠を置く百貨店運営の「株式会社鳥取大丸」は、9月1日付で新会社に事業を承継し、旧会社を解散および清算することが明らかになりました。 1937年に「丸由百貨店」として創業の同社は、1949年に「株式会社大丸」と資本・業務提携を ...記事全文 (2018/7/14)
鳥取銀行が取立不能のおそれ、「鳥取大丸」の私的整理で 東証1部上場の地方銀行「鳥取銀行」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先の百貨店「株式会社鳥取大丸」(鳥取県鳥取市)において、7月13日付で私的整理に基づく再生計画が成立したた ...記事全文 (2018/7/13)
岩手銀行が取立不能おそれ、取引先「太洋産業」民事再生で 東証1部上場の地方銀行「岩手銀行」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先で鮮魚・冷凍魚・加工食品の製造・販売を手掛ける「太洋産業株式会社」(岩手県大船渡市)が、7月9日付で東京 ...記事全文 (2018/7/ 9)
ジオネクストが子会社「日本地熱発電」を解散、再生可能エネ ジャスダック上場で再生可能エネルギー事業などを手掛ける「ジオネクスト」(旧商号:ターボリナックスHD)は、100%出資子会社の「日本地熱発電」(東京都千代田区)を解散および清算すると発表しました。 2014年に設立の同子会社は、地熱・温泉バ ...記事全文 (2018/6/29)
アイビー化粧品が4億円の債権放棄、子会社の特別清算で ジャスダック上場の化粧品メーカー「アイビー化粧品」は、100%出資子会社「アイプラティナ」(東京都港区)の特別清算に伴い、同子会社に対する貸付金など債権4億5900万円を放棄すると発表しました。 2006年に設立の同子会社は、化粧品の開発・ ...記事全文 (2018/6/28)
加賀電子が子会社「加賀コンポーネント」を解散・特別清算 東証1部上場の電子部品商社「加賀電子」は、100%出資子会社の「加賀コンポーネント」(東京都千代田区)を解散および特別清算すると発表しました。 加賀コンポーネントは、1968年に設立され、1991年に加賀電子の子会社になると、1997年に商 ...記事全文 (2018/6/28)
ソルガム・ジャパンを監理銘柄指定、証取委調査で報告書遅延 東京証券取引所は、ジャスダック上場の「ソルガム・ジャパン・ホールディングス」(旧商号:SOL Holdings・シスウェーブホールディングス)を6月27日付で監理銘柄(確認中)に指定すると発表しました。 これは、同社が有価証券報告書の法定提 ...記事全文 (2018/6/27)
やまねメディカルを猶予期間入り銘柄に指定、4期連続赤字で 東京証券取引所は、ジャスダック上場で介護施設運営の「やまねメディカル」を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社が2015年3月期から2018年3月期まで、4期連続で営業赤字を計上し、また、営業キャッシュフロー ...記事全文 (2018/6/26)
田淵電機が事業再生ADR手続を申請、借入の返済困難で 東証1部上場で電子機器製造の「田淵電機」は、6月25日付で事業再生実務家協会に事業再生ADR手続の利用を申請し、同日付で受理されたと発表しました。 1925年(大正14年)に創業の同社は、トランス・電源ユニットなど電子部品の製造・販売を主力 ...記事全文 (2018/6/25)
「インバウンドテック」に新規上場の承認取消、確認事項発生 東京証券取引所は、6月27日付で東証マザーズ市場へ新規上場を予定していた多言語コンタクトセンターサービスの「インバウンドテック」について、6月22日付で新規上場の承認を取り消すと発表しました。 同社によると、確認すべき事項が発生し、その確認 ...記事全文 (2018/6/22)
銀座千疋屋が破綻した「花園万頭」の支援スポンサーへ 5月31日付で自己破産手続を申請した「株式会社花園万頭」(東京都新宿区)は、「株式会社パティスリー銀座千疋屋」(東京都中央区)との間で事業譲渡に向けた優先交渉を開始することが明らかになりました。 花園万頭は、1834年(天保5年)に石川県金 ...記事全文 (2018/6/18)
「パデコ」に新規上場の承認取消、内部管理体制に確認事項 東京証券取引所は、6月28日付でジャスダック市場へ新規上場を予定していた国際開発コンサルティングの「パデコ」について、6月8日付で新規上場の承認を取り消すと発表しました。 同社によると、内部管理体制に関連して確認すべき事項が発生し、その確認 ...記事全文 (2018/6/ 8)
年金データ入力ミスの「SAY企画」が解散、中国に再委託も 東京都豊島区に本拠を置く情報処理業の「株式会社SAY企画」は、6月5日付で株主総会にて解散を決議したと発表しました。 2003年に創業の同社は、各種データの入力・編集・加工をはじめとする情報処理業務を主力に事業を展開するほか、ソフトウェアの ...記事全文 (2018/6/ 7)
オートウェーブが債務36億円の返済猶予を再び受ける ジャスダック上場で自動車用品販売の「オートウェーブ」は、取引金融機関から1年間の債務返済猶予による金融支援を受けることで合意したと発表しました。 借入金36億4312万円の返済期限について、借入先の金融機関全6行から、2019年7月31日ま ...記事全文 (2018/5/31)
ニコンが子会社「Nikon Imaging China」を解散、操業停止で 東証1部上場の光学機器大手「ニコン」は、100%間接出資子会社の「Nikon Imaging China」(中国・江蘇省)を解散および清算すると発表しました。 2002年に設立の同子会社は、デジタルカメラおよびカメラ用ユニットの製造を手掛け ...記事全文 (2018/5/18)
ネットマーケティングが米マッチングサービス子会社を解散 ジャスダック上場で恋愛マッチングサービスの「Omiai」を展開する「ネットマーケティング」は、100%出資子会社の「ネットマーケティング・インターナショナル」(アメリカ・カリフォルニア州)を解散および清算すると発表しました。 2012年に設 ...記事全文 (2018/5/18)
東芝エレベータが取立不能のおそれ、「秋桜会」民事再生で 東証2部・名証2部上場の電機大手「東芝」は、子会社の「東芝エレベータ」(神奈川県川崎市)が保有する債権について、取立不能のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、東芝エレベータの取引先でクリニック・介護関連事業を手掛ける「医療法人秋 ...記事全文 (2018/5/ 8)
東芝テックが取立不能のおそれ、「レップス」「相﨑医院」破産で 東証2部・名証2部上場の電機大手「東芝」は、子会社の「東芝テック」(東京都品川区)が保有する債権について、取立不能のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、東芝テックの取引先で経営コンサルタントの「株式会社レップス」(福岡県北九州市 ...記事全文 (2018/5/ 7)
東芝テックが取立不能のおそれ、「ママショップ」の破産で 東証2部・名証2部上場の電機大手「東芝」は、子会社の「東芝テック」(東京都品川区)が保有する債権について、取立不能のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、東芝テックの取引先で食料品小売業の「ママショップ株式会社」(和歌山県和歌山市 ...記事全文 (2018/4/27)
東芝テックが取立不能おそれ、「ウインズ」「日豊建設」破産で 東証2部・名証2部上場の電機大手「東芝」は、子会社の「東芝テック」(東京都品川区)が保有する債権について、取立不能のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、東芝テックの取引先で不動産業の「株式会社ウインズ」(三重県桑名市)と、建築業 ...記事全文 (2018/4/23)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事