不景気.com > 国内リストラ > 記事リスト1
王子製紙が徳島・北海道の一部設備を停止、年40万トン削減 東証1部上場の製紙大手「王子ホールディングス」は、一部生産設備の停止を含む生産体制の再構築を発表しました。 子会社の「王子製紙」において、2019年度末に印刷情報用紙を生産する富岡工場(徳島県阿南市)の9号機(生産能力13万トン/年)を停止 ...記事全文 (2019/5/22)
中外製薬が御殿場と鎌倉の研究所を閉鎖、横浜に新拠点で 東証1部上場の医薬品大手「中外製薬」は、新たな研究施設として「中外ライフサイエンスパーク横浜」(神奈川県横浜市)を建設することに伴い、既存施設の富士御殿場研究所(静岡県御殿場市)と鎌倉研究所(神奈川県鎌倉市)を閉鎖すると発表しました。 20 ...記事全文 (2019/5/21)
三菱UFJ銀行が35%の店舗を閉鎖、フルバンクは半減へ 東証・名証1部上場の金融大手「三菱UFJフィナンシャル・グループ」は、2023年度までに三菱UFJ銀行の店舗数を35%減らすと発表しました。 当初計画していた20%から削減数を上乗せするもので、2018年3月末時点の店舗数515店のうち約1 ...記事全文 (2019/5/21)
中村超硬が沖縄工場と和泉第2工場を閉鎖、価格下落止まず 東証マザーズ上場でダイヤモンドワイヤの開発・製造を手掛ける「中村超硬」は、沖縄工場(沖縄県うるま市)と和泉第2工場(大阪府和泉市)を閉鎖すると発表しました。 主力製品となるダイヤモンドワイヤの価格下落が止まず、製品在庫・原材料の評価減や固定 ...記事全文 (2019/5/16)
ジャパンディスプレイが希望退職で1000名の削減へ、低迷続き 東証1部上場でディスプレイ製造大手の「ジャパンディスプレイ」は、早期希望退職者の募集による1000名の人員削減を明らかにしました。 国内外の従業員を対象として、2020年3月期第2四半期末までに実施する予定です。また、役員報酬や管理職などの ...記事全文 (2019/5/15)
東芝の早期退職優遇制度に823名が応募、想定は下回る 東証2部・名証2部上場の電機大手「東芝」は、2018年11月8日付で公表していた早期退職優遇制度に823名が応募したことを明らかにしました。 内訳は、「東芝」の募集人員200名に対し応募者数が339名、子会社の「東芝エネルギーシステムズ」の ...記事全文 (2019/5/13)
三井E&Sが火力発電土木工事から撤退、商船新造も縮小 東証1部上場で造船・重機大手の「三井E&Sホールディングス」(旧商号:三井造船)は、事業再生計画を策定し、火力発電所の土木建築工事から撤退すると発表しました。 インドネシアで建設中の火力発電所の土木建築工事において、工事のやり直しや工期の長 ...記事全文 (2019/5/13)
象印マホービンが玄米保冷庫の販売事業から撤退、業績悪化 東証1部上場で調理器具製造・販売の「象印マホービン」は、連結子会社の「象印ラコルト」が手掛ける玄米保冷庫の販売事業から撤退すると発表しました。 2013年に同子会社を設立し、玄米保冷庫の販売を開始したものの、2018年12月期は3500万円 ...記事全文 (2019/5/ 7)
Aimingが早期退職優遇制度による40名の人員削減へ 東証マザーズ上場でスマートフォンゲーム開発の「Aiming」は、早期退職優遇制度による40名の人員削減を明らかにしました。 対象となるのは企画・運営部門に所属する勤続2年以上の従業員で、退職日は6月30日です。退職者には特別退職金を別途支給 ...記事全文 (2019/5/ 7)
アイシン精機がミシン・ベッド事業から撤退、創業期を支えるも 東証・名証1部上場でトヨタ系の自動車部品メーカー「アイシン精機」は、ミシン事業およびベッド事業から撤退すると発表しました。 1946年に開始したミシン事業は、創業期を支えた重要な事業で、「トヨタミシン」および「アイシンミシン」として家庭用ミ ...記事全文 (2019/5/ 3)
半導体後工程の「ジェイデバイス」が杵築工場を閉鎖へ 半導体後工程の受託製造大手「ジェイデバイス」(大分県臼杵市)は、2021年3月までに杵築工場(大分県杵築市)を閉鎖することが明らかになりました。 半導体業界における構造変化に加え、同業他社との競争激化で厳しい環境が続いていることから、生産体 ...記事全文 (2019/5/ 2)
アマガサが希望退職者募集で15名の削減へ、赤字脱却目指し ジャスダック上場で婦人靴卸・販売の「アマガサ」は、全従業員の約1割に相当する15名の希望退職者を募集すると発表しました。 対象となるのは40歳以上の正社員で、退職日は6月30日です。退職者には特別退職加算金を別途支給するほか、希望者には再就 ...記事全文 (2019/4/26)
ゾゾタウンが有料会員制の割引サービスを終了、海外PBも撤退 東証1部上場で衣料品通販サイトの「ゾゾタウン」を運営する「ZOZO」は、5月30日をもって有料会員制の割引サービス「ZOZOARIGATOメンバーシップ」を終了すると発表しました。 2018年12月に開始した同サービスは、月額500円もしく ...記事全文 (2019/4/26)
中外製薬の早期退職に172名が応募、募集人員定めず 東証1部上場の医薬品大手「中外製薬」は、4月1日から19日までに募集していた早期退職優遇措置に172名が応募したと発表しました。 対象となったのは満45歳以上の正社員およびシニア社員で、退職日は6月30日です。退職者には特別加算金を別途支給 ...記事全文 (2019/4/25)
大阪ガスが山口・宇部の石炭火力発電所建設計画から撤退 東証・名証1部上場の「大阪ガス」は、山口県宇部市において計画中の石炭火力発電所の建設から撤退すると発表しました。 2015年3月に大阪ガスが45%、電源開発が45%、宇部興産が10%をそれぞれ出資する合弁会社「山口宇部パワー」(山口県宇部市 ...記事全文 (2019/4/25)
日本製鋼所が風力発電機の製造から撤退、技術開発困難で 東証1部上場で鋳鍛鋼・産業機械製造の「日本製鋼所」は、風力発電機の製造および販売事業から撤退すると発表しました。 2006年に風力発電機事業へ参入すると、国内で135基の風力発電機を納入したものの、日本特有の難しい気象環境に対応するための技 ...記事全文 (2019/4/25)
パイオニアが希望退職で700名を削減へ、買収後の合理化策 香港ファンドの傘下で経営再建中の電機メーカー「パイオニア」は、希望退職者の募集により700名を削減することが明らかになりました。 2018年12月に発表した全世界で3000名を削減する合理化策の一環として実施するもので、対象となるのは同社お ...記事全文 (2019/4/19)
コカ・コーラBJHの希望退職に950名が応募、想定36%増 東証1部・福証上場のボトラー大手「コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングス」は、2月14日付で公表していた希望退職者の募集に950名が応募したことを明らかにしました。 対象となったのはグループ会社に在籍する勤続1年以上かつ45歳以上 ...記事全文 (2019/4/16)
マネーフォワードが仮想通貨事業の参入延期、交換業登録中止 東証マザーズ上場でクラウド会計サービスを手掛ける「マネーフォワード」は、仮想通貨関連事業への参入を延期し、交換業登録の手続を中止すると発表しました。 2018年5月に子会社「マネーフォワードフィナンシャル」を設立し、仮想通貨交換所の運営をは ...記事全文 (2019/4/15)
ワッツがインテリア雑貨の輸入販売事業から撤退、業績悪化で 東証1部上場で100円ショップの「Watts」「meets.」「シルク」などを展開する「ワッツ」は、11月30日をもって100%出資子会社の「あまの」(大阪府大阪市)が手掛けるインテリア雑貨の輸入販売事業から撤退すると発表しました。 197 ...記事全文 (2019/4/13)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事