不景気.com > 最新記事
週刊不景気ニュース8/18、上場企業関連の話題多く 8月13日から18日までに起こった不景気な出来事を総括する「週刊不景気ニュース」。事業撤退や上場企業関連の話題が多い1週間となりました。 破産手続により倒産したのは、東京の「医療法人社団冠心会」、東京の出版業「アトリエ・ボイル」となりました ...記事全文 (2019/8/18)
ユニゾHDに不動産ファンドが友好的TOB、H.I.Sへの対抗策 東証1部上場でホテル事業やオフィスビルの賃貸などを手掛ける「ユニゾホールディングス」は、不動産投資ファンドの「フォートレス・グループ」が同社に対して株式公開買付(TOB)を実施し、それに賛同すると発表しました。 買付価格は1株4000円とし ...記事全文 (2019/8/17)
ソウルドアウトがクラウドファンディング事業を中止、体制構築困難 東証1部上場でネットマーケティング支援を手掛ける「ソウルドアウト」は、クラウドファンディング事業の中止を決定したと発表しました。 クラウドファンディング事業への参入を目的として、2019年1月に子会社の「KASOKU」を設立したものの、利用 ...記事全文 (2019/8/16)
トライステージが3億円の債権放棄、シンガポール子会社譲渡で 東証マザーズ上場でテレビ通販を中心とするダイレクトマーケティング支援の「トライステージ」は、75%出資子会社「JML Singapore」(シンガポール)の全保有株式を譲渡するとともに、同子会社に対する貸付金など債権3億1700万円を放棄す ...記事全文 (2019/8/16)
LCホールディングスが継続企業の疑義注記、預り金償還困難 ジャスダック上場の不動産業「LCホールディングス」(旧商号:ロジコム)は、2020年3月期第1四半期決算短信において「継続企業の前提に関する重要な疑義を生じさせるような状況が存在している」との注記を加えると発表しました。 同社は、資金調達の ...記事全文 (2019/8/16)
FHTホールディングスが継続企業の疑義注記、債務不履行で ジャスダック上場の「FHTホールディングス」(旧商号:ジオネクスト、ターボリナックスHD)は、2019年12月期決算短信において「継続企業の前提に関する重要な疑義を生じさせるような状況が存在している」との注記を加えると発表しました。 中国に ...記事全文 (2019/8/15)
釣り雑誌「Salty!」出版の「アトリエ・ボイル」に破産開始決定 信用調査会社の東京商工リサーチによると、東京都江東区に本拠を置く出版業の「株式会社アトリエ・ボイル」は、8月7日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。 1964年に設立の同社は、海のルアーフィッシン ...記事全文 (2019/8/15)
ホンダがアルゼンチンでの四輪車生産から撤退、二輪車に集約 東証1部上場の自動車メーカー「ホンダ」のアルゼンチン子会社「ホンダモトール・デ・アルヘンティーナ・エス・エー」(ブエノスアイレス)は、2020年中にアルゼンチンでの四輪車の生産を終了すると発表しました。 1978年に設立の同子会社は、200 ...記事全文 (2019/8/15)
HANATOURの19年12月期は9億円の赤字へ、日韓悪化で 東証マザーズ上場で主に韓国からの訪日旅行を手掛ける「HANATOUR JAPAN」は、2019年12月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が9億6500万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2019年12月期通期連結業績予想:H ...記事全文 (2019/8/15)
SAMURAIが債権取立不能のおそれ、融資先から返済なく ジャスダック上場でITサービスや金融事業を手掛ける「SAMURAI&J PARTNERS」は、連結子会社の「SAMURAI ASSET FINANCE」が保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 こ ...記事全文 (2019/8/14)
ソフトフロントが子会社「AWESOME JAPAN」の全事業を休止 ジャスダック上場で通信関連ソフトウェア・サービス開発の「ソフトフロント​ホールディングス」は、8月14日をもって100%出資子会社「AWESOME JAPAN」(東京都千代田区)の全事業を休止すると発表しました。 2013年に設立の同子会社 ...記事全文 (2019/8/14)
ジョイフルの19年6月期は49億円の最終赤字、店舗減損で 福証上場のファミリーレストランチェーン「ジョイフル」は、2019年6月期決算短信を発表し、当期純損益が49億3300万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。 2019年6月期通期連結業績:ジョイフル 売上高営業損益純損益 19年6月期 7 ...記事全文 (2019/8/14)
ダブル・スコープの19年12月期は30億円の赤字へ、米中摩擦で 東証1部上場でプラスチックフィルム・シート製造の「ダブル・スコープ」は、2019年12月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が30億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2019年12月期通期連結業績予想:ダブル・スコープ 売上高 ...記事全文 (2019/8/14)
米「デルタ航空」が成田空港から撤退、羽田に集約 アメリカの大手航空会社「デルタ航空」は、2020年3月までに成田空港の発着路線を廃止し、羽田空港に集約すると発表しました。 対象となるのは、成田空港とアメリカの主要都市を結ぶ5路線に加え、以遠権として運航する成田~マニラおよび成田~シンガポ ...記事全文 (2019/8/13)
日本フォームサービスを監理銘柄指定、6月に続き報告書遅延 東京証券取引所は、ジャスダック上場でラック・キャビネット製造の「日本フォームサービス」を、8月13日付で監理銘柄(確認中)に指定すると発表しました。 これは、同社が四半期報告書の法定提出期限となる8月14日までに同報告書を提出できない見込み ...記事全文 (2019/8/13)
東京の医療法人社団「冠心会」が破産、負債42億円 東京都品川区北品川に本拠を置く「医療法人社団冠心会」は、7月31日付で東京地方裁判所より破産手続における包括的禁止命令および保全管理命令を受けたことが明らかになりました。 1994年に設立の同法人は、2005年に心臓専門病院の「大崎病院 東 ...記事全文 (2019/8/13)
週刊不景気ニュース8/12、赤字業績の発表が多い1週間 8月5日から11日までに起こった不景気な出来事を総括する「週刊不景気ニュース」。赤字業績の発表が多い1週間となりました。 破産手続きにより倒産したのは、東京の製版業「城北製版」、神奈川の劇団運営「スイセイ・ミュージカル」、福岡の社会福祉法人 ...記事全文 (2019/8/12)
大塚家具の20年第2四半期は24億円の赤字、売上低迷続く ジャスダック上場で家具販売大手の「大塚家具」は、2020年4月期第2四半期決算短信を発表し、四半期純損益が24億5200万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。 2020年4月期第2四半期業績:大塚家具 売上高営業損益純損益 2020年4 ...記事全文 (2019/8/11)
レオパレスの20年第1四半期は57億円の赤字、界壁問題続く 東証1部上場のアパート賃貸大手「レオパレス21」は、2020年3月期第1四半期決算短信を発表し、四半期純損益が57億3600万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。 2020年3月期第1四半期連結業績:レオパレス21 売上高営業損益純損益 ...記事全文 (2019/8/11)
プレナスが持ち帰り弁当「ほっともっと」の直営190店舗を閉鎖へ 東証1部上場で持ち帰り弁当の「ほっともっと」や飲食店の「やよい軒」などを展開する「​プレナス」は、9月以降に直営店190店舗を閉鎖すると発表しました。 ほっともっと事業において、フランチャイズ制度を活用した直営店から加盟店への移管を進めてい ...記事全文 (2019/8/10)
ジャパンディスプレイの20年1Qは832億円の赤字、債務超過に 東証1部上場のディスプレイ製造大手「ジャパンディスプレイ」は、2020年3月期第1四半期決算短信を発表し、四半期純損益が832億7400万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。 2020年3月期第1四半期連結業績:ジャパンディスプレイ 売 ...記事全文 (2019/8/ 9)
ピクセラの19年9月期は13億円の最終赤字へ、4K需要低迷で 東証2部上場でテレビチューナーなどを製造する「ピクセラ」は、2019年9月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が13億7200万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2019年9月期通期連結業績予想:ピクセラ 売上高営業損益純損益 ...記事全文 (2019/8/ 9)
東芝メモリHDの20年第1四半期は952億円の最終赤字 東芝の持分法適用会社で半導体大手の「東芝メモリホールディングス」は、2020年3月期第1四半期決算短信を発表し、四半期純損益が952億円の赤字に陥ったことを明らかにしました。 2020年3月期第1四半期連結業績:東芝メモリホールディングス ...記事全文 (2019/8/ 9)
TATERUの19年12月期は105億円の最終赤字へ、信用失墜で 東証1部上場でアパート経営支援などを手掛ける「TATERU」(旧商号:インベスターズクラウド)は、2019年12月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が105億9900万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2019年12月期通期 ...記事全文 (2019/8/ 8)
メルカリの19年6月期は137億円の赤字継続、開発人員強化で 東証マザーズ上場でフリマアプリ展開の「メルカリ」は、2019年6月期決算短信を発表し、当期純損益が137億6400万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。 2019年6月期通期連結業績:メルカリ 売上高営業損益純損益 19年6月期 516 ...記事全文 (2019/8/ 8)
横浜の3次元LSI研究・開発「ザイキューブ」に破産開始決定 官報によると、神奈川県横浜市緑区に本拠を置く半導体関連技術研究・開発の「株式会社ザイキューブ」は、7月30日付で東京地方裁判所立川支部より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。 2002年に設立の同社は、電子機器メーカー ...記事全文 (2019/8/ 8)
TATERUの早期退職者募集に136名が応募、全従業員の3割 東証1部上場でアパート経営支援などを手掛ける「TATERU」(旧商号:インベスターズクラウド)は、7月5日付で公表していた早期退職優遇制度に136名が応募したことを明らかにしました。 対象となったのは、同社および子会社の「TABICT」「R ...記事全文 (2019/8/ 8)
東芝の20年第1四半期は1402億円の最終赤字、LNG売却で 東証・名証2部上場の電機大手「東芝」は、2020年3月期第1四半期決算短信を発表し、四半期純損益が1402億2800万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。 2020年3月期第1四半期連結業績:東芝 売上高営業損益純損益 2020年3月期 ...記事全文 (2019/8/ 8)
日本フォームサービスを特設注意市場銘柄指定、虚偽記載で 東京証券取引所は、ジャスダック上場でラック・キャビネット製造の「日本フォームサービス」を8月8日付で特設注意市場銘柄に指定すると発表しました。 2014年9月期から2019年9月期までの間、同社は利益を過大に計上するなど不適切な会計処理を継 ...記事全文 (2019/8/ 8)
19年5月の生活保護は163万5049世帯に増加、人数は減少 厚生労働省が発表した「被保護者調査」(概数)によると、2019年5月の生活保護受給世帯数は、前の月に比べて696世帯増の163万5049世帯となりました。 被保護世帯数および被保護実人員:厚生労働省調べ 被保護世帯数被保護実人員 2019年 ...記事全文 (2019/8/ 8)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事