不景気.com > 最新記事
山梨の元旅館経営「湯島」が特別清算、世界最古の旅館 山梨県早川町に本拠を置いていた元・温泉旅館経営の「株式会社湯島」(旧商号:株式会社西山温泉慶雲館)は、1月8日付で東京地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。 705年(慶雲年間)に創業の同社は、客室数全35室の温 ...記事全文 (2019/1/18)
エーザイの希望退職者募集に300名が応募、想定の3倍 東証1部上場の医薬品メーカー「エーザイ」は、2018年10月25日付で公表していた希望退職者の募集に300名が応募したと発表しました。 対象となったのは45歳以上かつ勤続5年以上の社員で、退職日は3月31日です。当初の募集人員100名に対し ...記事全文 (2019/1/18)
日立がイギリスの原発建設プロジェクトを凍結、減損3000億円 東証・名証1部上場の電機大手「日立製作所」は、イギリスで進めてきた新規原子力発電所の建設プロジェクトを凍結すると発表しました。 2012年に電力会社の「ホライズン・ニュークリア・パワー」(イギリス)を約889億円で買収し、同子会社を通じてイ ...記事全文 (2019/1/18)
米電力会社「PG&E」が破産法第11章を申請へ、山火事で アメリカのカリフォルニア州に本拠を置く電力会社の「PG&E」は、1月29日をめどに連邦破産裁判所へ破産法第11章(日本の民事再生法に相当)を申請すると発表しました。 1905年に設立の同社は、カリフォルニア州北部を対象として電力および天然ガ ...記事全文 (2019/1/18)
JQ上場の焼菓子製造「シベール」が民事再生法、負債19億円 山形県山形市に本拠を置く菓子製造・販売の「株式会社シベール」は、1月17日付で山形地方裁判所へ民事再生法の適用を申請したと発表しました。 1966年に創業の同社は、主力のラスクをはじめとする焼菓子や洋菓子・パンの製造・販売を主力に事業を展開 ...記事全文 (2019/1/17)
日清食品グループが駅伝から撤退、入部予定2名も取消し 東証1部上場の食品大手「日清食品ホールディングス」は、運営する「日清食品グループ陸上競技部」について、2019年1月以降は駅伝競走大会に出場しないと発表しました。 1995年に創部した同部は、これまでにオリンピック選手を5名輩出したほか、全 ...記事全文 (2019/1/17)
宮城の「玉松味噌醤油」が自己破産申請へ、負債3億円 宮城県大河原町に本拠を置く味噌・醤油製造の「玉松味噌醤油株式会社」は、事業を停止し事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。 1937年に設立の同社は、食品商社やスーパー・生協などを取引先として、味噌・醤油 ...記事全文 (2019/1/17)
イントランスが子会社「蓮田ショッピングセンター」を解散 東証マザーズ上場の不動産業「イントランス」は、100%出資子会社の「蓮田ショッピングセンター」(埼玉県蓮田市)を解散および清算すると発表しました。 1978年に設立の蓮田ショッピングセンターは、2015年にイントランスの子会社となり、主に不 ...記事全文 (2019/1/17)
飲食店経営「エージー・コーポレーション」が破産、負債11億円 信用調査会社の東京商工リサーチによると、東京都品川区に本拠を置く飲食店経営の「株式会社エージー・コーポレーション」は、1月16日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。 2001年に設立の同社は、サン ...記事全文 (2019/1/16)
横浜のサンダル製造「マルチウ産業」が再生手続廃止、破産へ 信用調査会社の帝国データバンクによると、2018年8月28日付で民事再生法の適用を申請していた履物製造の「マルチウ産業株式会社」(神奈川県横浜市)は、1月4日付で横浜地方裁判所より再生手続の廃止決定を受けたことが明らかになりました。今後は破 ...記事全文 (2019/1/16)
マネーフォワードの18年は8億円の赤字、次期28億円赤字へ 東証マザーズ上場でクラウド会計サービスを手掛ける「マネーフォワード」は、2018年11月期決算短信を発表し、当期純損益が8億1500万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。 2018年11月期通期連結業績:マネーフォワード 売上高営業損益 ...記事全文 (2019/1/16)
メディカル・データ・ビジョンが化粧品子会社の全事業を廃止 東証1部上場で医療機関・健康分野向けICTソリューションを提供する「メディカル・データ・ビジョン」は、100%出資子会社「MDVコンシューマー・ヘルスケア」(東京都千代田区)の全事業を廃止すると発表しました。 2017年に設立の同子会社は、 ...記事全文 (2019/1/16)
メディアドゥホールディングスの19年2月期は12億円の最終赤字へ 東証1部上場で電子書籍取次大手の「メディアドゥホールディングス」は、2019年2月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が12億5000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2019年2月期通期連結業績予想:メディアドゥホールディ ...記事全文 (2019/1/16)
ゴールドウインが子会社の染色加工事業から撤退、市場縮小で 東証1部上場でスポーツウェア製造の「ゴールドウイン」は、100%出資子会社の「アートウイン」が手掛ける染色加工事業から撤退し、同子会社の操業を停止すると発表しました。 国内市場の縮小により業績が悪化しているほか、顧客先における海外生産の加速 ...記事全文 (2019/1/15)
新村印刷が希望退職で30名の削減へ、光村印刷の子会社 東証1部上場の印刷業「光村印刷」は、100%出資子会社の「新村印刷」(東京都千代田区)において、希望退職者の募集による30名の人員削減を実施すると発表しました。 対象となるのは新村印刷に所属する44歳以上の従業員で、退職日は3月31日。退職 ...記事全文 (2019/1/15)
エディアの19年2月期は10億円の最終赤字へ、役員報酬減額 東証マザーズ上場でスマートフォン向けゲーム・コンテンツ展開の「エディア」は、2019年2月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が10億4000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2019年2月期通期連結業績予想:エディア 売上 ...記事全文 (2019/1/15)
スーパーバリューの19年2月期は11億円の赤字へ、天候要因 ジャスダック上場で首都圏にて食品スーパーやホームセンターを運営する「スーパーバリュー」は、2019年2月期通期業績予想を下方修正し、当期純損益が11億2200万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2019年2月期通期業績予想:スーパー ...記事全文 (2019/1/15)
プレナスの19年2月期は15億円の最終赤字へ、売上伸び悩み 東証1部上場で持ち帰り弁当の「ほっともっと」や飲食店の「やよい軒」などを展開する「プレナス」は、2019年2月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が15億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2019年2月期通期連結業績予想:プレ ...記事全文 (2019/1/14)
ビットワングループの19年2月期は9億円の赤字へ、仮想通貨下落 東証2部上場で仮想通貨関連事業を行う「ビットワングループ」(旧商号:ファステップス)は、2019年2月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が9億1000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2019年3月期通期連結業績予想:ビッ ...記事全文 (2019/1/14)
週刊不景気ニュース1/13、倒産と赤字発表が相次ぐ 1月7日から13日までに起こった不景気な出来事を総括する「週刊不景気ニュース」。倒産や赤字業績の発表が多い1週間となりました。 破産申請(準備含む)により倒産したのは、愛知のアミューズメント施設運営「エッグボックス」、東京のカット野菜加工「 ...記事全文 (2019/1/14)
可視光通信技術「アウトスタンディングテクノロジー」が民事再生 東京都中央区日本橋に本拠を置く可視光通信技術研究・開発の「株式会社アウトスタンディングテクノロジー」は、2018年12月27日付で東京地方裁判所へ民事再生法の適用を申請したと発表しました。 2007年に設立の同社は、電波の干渉を受けず、周辺 ...記事全文 (2019/1/13)
ジャガー・ランドローバーが4500名の人員削減へ、中国不振で インドの自動車大手「タタ・モーターズ」の子会社でイギリスの自動車メーカー「ジャガー・ランドローバー」は、全従業員の10%弱に相当する4500名の人員削減を発表しました。 これは、25億ポンド(3470億円)におよぶコスト削減策の一環として実 ...記事全文 (2019/1/12)
米「フォード」が欧州事業を合理化、人員削減や不採算撤退 アメリカの自動車大手「フォード・モーター」は、欧州事業において人員削減や不採算事業からの撤退を含む合理化策の実施を発表しました。 フランス・ボルドーのオートマ部品工場を2019年8月に閉鎖するほか、不振が続くミニバン「C-MAX」「グランド ...記事全文 (2019/1/12)
デザイン情報誌の「MdN」が4月号で休刊、29年の歴史に幕 出版社の「エムディエヌコーポレーション」は、デザイン情報誌の「MdN」を3月6日発売の4月号をもって休刊すると発表しました。 1989年に創刊の同誌は、グラフィックデザインやウェブデザイン・DTP関連の専門誌として高い支持を得たものの、イン ...記事全文 (2019/1/11)
マックハウスの19年2月期は23億円の最終赤字へ、大幅悪化 「チヨダ」の子会社でジャスダック上場のカジュアル衣料品チェーン「マックハウス」は、2019年2月期通期業績予想を下方修正し、当期純損益が23億円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2019年2月期通期業績予想:マックハウス 売上高営業損 ...記事全文 (2019/1/11)
小僧寿しの18年12月期は15億円の最終赤字へ、寿司不振 ジャスダック上場の持ち帰り寿しチェーン「小僧寿し」は、2018年12月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が15億2200万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2018年12月期通期連結業績予想:小僧寿し 売上高営業損益純損益 ...記事全文 (2019/1/11)
18年10月の生活保護は163万9185世帯に増加、人数も増 厚生労働省が発表した「被保護者調査」(概数)によると、2018年10月の生活保護受給世帯数は、前の月に比べて2946世帯増の163万9185世帯となりました。 被保護世帯数および被保護実人員:厚生労働省調べ 被保護世帯数被保護実人員 201 ...記事全文 (2019/1/11)
乃村工藝社が中国・上海子会社を解散、中国事業の再構築 東証1部上場の空間デザイン大手「乃村工藝社」は、100%間接出資子会社の「儂得空間設計咨詢」(中国・上海市)を解散および清算すると発表しました。 2016年に設立の同子会社は、建築設計コンサルティングや展示・内装・装飾用品の設計などを通じて ...記事全文 (2019/1/11)
価値開発の19年3月期は6億円の最終赤字へ、復興需要減 東証2部上場でホテル・不動産業を手掛ける「価値開発」は、2019年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が6億6000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2019年3月期通期連結業績予想:価値開発 売上高営業損益純損益 前回 ...記事全文 (2019/1/10)
山梨の建設業「藤島建設」が自己破産申請へ、負債24億円 信用調査会社の東京経済によると、山梨県甲府市に本拠を置く建設業の「藤島建設株式会社」は、1月9日までに事業を停止し事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。 1951年に創業の同社は、戸建住宅の建築・リフォ ...記事全文 (2019/1/10)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事