不景気.com > 最新記事
仮想通貨取引所の「Zaif」がスマホアプリを10月15日で終了 仮想通貨取引所の「Zaif」を運営する「テックビューロ」(大阪市)は、10月15日をもってスマートフォン用アプリの「Zaif」を終了すると発表しました。 同アプリは、iOS・Android端末向けに提供中で、仮想通貨の保存(ウォレット)機能 ...記事全文 (2018/7/18)
鹿児島の土木工事「野添組」が民事再生法、負債20億円 信用調査会社の東京経済や日経新聞によると、鹿児島県鹿児島市に本拠を置く土木工事の「株式会社野添組」は、7月12日付で鹿児島地方裁判所へ民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。 1935年に創業の同社は、官公庁を主な取引先として、 ...記事全文 (2018/7/18)
福岡の内外装資材販売「レオン」に破産開始決定 官報によると、福岡県大野城市に本拠を置く内外装資材販売の「株式会社レオン」は、6月25日付で福岡地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。 同社のホームページによると、2007年に設立の同社は、広告物の関連資材 ...記事全文 (2018/7/18)
長野・千曲の温泉旅館「旅の宿 滝の湯」に破産開始決定 官報によると、長野県千曲市に本拠を置く温泉旅館経営の「株式会社滝の湯」は、7月5日付で長野地方裁判所上田支部より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。 1927年に創業の同社は、戸倉上山田温泉にて全21室の温泉旅館「旅の ...記事全文 (2018/7/18)
東京のソフトウェア開発「アイ・ケイ・シー」に破産開始決定 官報によると、東京都千代田区神田和泉町に本拠を置くソフトウェア開発の「株式会社アイ・ケイ・シー」は、7月6日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。 同社のホームページによると、1991年に設立の同社 ...記事全文 (2018/7/17)
マネーフォワードの第2四半期は2億円の赤字、積極広告で 東証マザーズ上場でクラウド会計サービスを手掛ける「マネーフォワード」は、2018年11月期第2四半期決算短信を発表し、四半期純損益が2億3200万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。 2018年11月期第2四半期連結業績:マネーフォワー ...記事全文 (2018/7/17)
伊サッカーの「チェゼーナ」が破産申請、長友選手の古巣 イタリア・チェゼーナに本拠を置くプロサッカーチームの「チェゼーナ」は、6月16日付で破産手続を申請したことが明らかになりました。 1940年に設立のチェゼーナは、イタリア・プロサッカーのトップリーグ・セリエAでの13シーズンを含む、82年の ...記事全文 (2018/7/17)
沖縄の「ホテルリゾネックス名護」が民事再生法、負債48億円 信用調査会社の東京商工リサーチによると、沖縄県名護市に本拠を置くホテル経営の「ホテルリゾネックス名護株式会社」は、7月13日付で那覇地方裁判所へ民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。 2002年に設立の同社は、1994年に客室 ...記事全文 (2018/7/17)
群馬・高崎の太陽光システム施工「エコテック」に破産決定 官報によると、群馬県高崎市に本拠を置く太陽光発電システム施工の「株式会社エコテック」は、7月3日付で前橋地方裁判所高崎支部より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。 同社のホームページによると、2008年に設立の同社は、 ...記事全文 (2018/7/16)
埼玉の荷造包装業「ヒノデネオパッケージ」に破産開始決定 官報によると、埼玉県本庄市に本拠を置く荷造包装業の「有限会社ヒノデネオパッケージ」は、6月25日付でさいたま地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。 同社のホームページによると、1985年に創業の同社は、包装 ...記事全文 (2018/7/16)
週刊不景気ニュース7/15、事業撤退や倒産が話題に 7月9日から15日までに起こった不景気な出来事を総括する「週刊不景気ニュース」。事業撤退や倒産の話題が多い1週間となりました。 破産申請(準備含む)により倒産したのは、和歌山の信販会社「連専」、福岡の雑貨店経営「ロード&スカイ」となりました ...記事全文 (2018/7/15)
百貨店「鳥取大丸」が解散・清算へ、営業は新会社が継続 鳥取県鳥取市に本拠を置く百貨店運営の「株式会社鳥取大丸」は、9月1日付で新会社に事業を承継し、旧会社を解散および清算することが明らかになりました。 1937年に「丸由百貨店」として創業の同社は、1949年に「株式会社大丸」と資本・業務提携を ...記事全文 (2018/7/14)
長野・志賀高原の「横手山リフト」が民事再生法、負債5億円 信用調査会社の帝国データバンクによると、長野県山ノ内町に本拠を置くスキー用リフト運営の「横手山リフト株式会社」は、6月28日付で長野地方裁判所へ民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。 1958年に設立の同社は、長野・志賀高原の ...記事全文 (2018/7/14)
オプティマスがニュージーランドのマヒンドラ車販売から撤退申入れ 東証2部上場で中古車をニュージーランドへ輸出販売する「オプティマスグループ」は、連結子会社「MD Distributor」(ニュージーランド)が手掛けるインドの自動車メーカー「マヒンドラ&マヒンドラ」製の自動車販売から撤退するべく、メーカー ...記事全文 (2018/7/13)
テーオーHDの18年5月期は13億円の最終赤字、無配転落 ジャスダック上場で木材・住宅関連や流通小売を手掛ける「テーオーホールディングス」は、2018年5月期通期連結業績予想値と実績値との差異を公開し、当期純損益が13億3300万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2018年5月期通期連結業 ...記事全文 (2018/7/13)
アサヒ衛陶の18年11月期は3.50億円の最終赤字へ、売上減で 東証2部上場で衛生陶器中堅の「アサヒ衛陶」は、2018年11月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が3億5000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。 2018年11月期通期連結業績予想:アサヒ衛陶 売上高営業損益純損益 前回予想 ...記事全文 (2018/7/13)
鳥取銀行が取立不能のおそれ、「鳥取大丸」の私的整理で 東証1部上場の地方銀行「鳥取銀行」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先の百貨店「株式会社鳥取大丸」(鳥取県鳥取市)において、7月13日付で私的整理に基づく再生計画が成立したた ...記事全文 (2018/7/13)
秋田の「瀬下建設工業」が銀行取引停止、負債16億円 信用調査会社の東京商工リサーチによると、秋田県秋田市に本拠を置く建設業の「瀬下建設工業株式会社」は、7月9日付で銀行取引停止処分を受けたことが明らかになりました。 1987年に設立の同社は、学校・病院・マンションなどの建築工事や土木工事を主 ...記事全文 (2018/7/13)
米ウォルマートが傘下「西友」を売却へ、日本撤退視野 アメリカの小売最大手「ウォルマート」は、傘下の国内スーパー大手「西友」を売却する方針を決定し、国内流通大手や投資ファンドなどに売却を打診していることが明らかになりました。 ウォルマートは、業績が悪化した西友と2002年に業務資本提携を結び、 ...記事全文 (2018/7/12)
スポーツ用品卸「ヤバネスポーツ」が民事再生法、負債15億円 東京都台東区浅草橋に本拠を置くスポーツ用品卸の「ヤバネスポーツ株式会社」は、7月12日付で東京地方裁判所へ民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。 1924年(大正13年)に「アサヒヤ運動具店」として創業の同社は、野球・ソフトボ ...記事全文 (2018/7/12)
雑貨店「straw」展開の「ロード&スカイ」が自己破産申請へ 信用調査会社の帝国データバンクによると、福岡県遠賀町に本拠を置く雑貨店経営の「有限会社ロード&スカイ」は、7月11日までに事業を停止し事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。 2005年に設立の同社は、九 ...記事全文 (2018/7/12)
ハニーズが中国の全店舗を閉鎖、売上減と値下げ増で 東証1部上場で婦人服販売の「ハニーズ」は、9月末をめどに中国で展開する全ての店舗を閉鎖すると発表しました。 同社は、中国子会社の「好麗姿(上海)服飾商貿」を通じて婦人服販売を行っているものの、売上の減少や値下げ販売の増加で業績が悪化しており ...記事全文 (2018/7/11)
エストラストの第1四半期は純損益1.30億円の赤字継続 東証1部・福証上場でマンション開発を手掛ける「エストラスト」は、2019年2月期第1四半期決算短信を発表し、四半期純損益が1億3000万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。 2019年2月期第1四半期連結業績:エストラスト 売上高営業損 ...記事全文 (2018/7/11)
横浜の工作機械製作「東伸工機」が特別清算、負債30億円 神奈川県横浜市に本拠を置く工作機械製作の「東伸工機株式会社」は、6月26日付で横浜地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。 1962年に創業の同社は、NC工作機械をはじめとする金属機械の加工や、FA関連機器・産業用 ...記事全文 (2018/7/11)
ポプラの第1四半期は1.28億円の最終赤字、売上減で 東証1部上場のコンビニエンスストア「ポプラ」は、2019年2月期第1四半期決算短信を発表し、四半期純損益が1億2800万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。 2019年2月期第1四半期連結業績:ポプラ 営業総収入営業損益純損益 2019 ...記事全文 (2018/7/10)
和歌山の信販会社「連専」に破産開始決定、負債89億円 和歌山県和歌山市に本拠を置く信販会社の「株式会社連専」は、6月29日付で大阪地方裁判所より破産手続の開始決定を受けたと発表しました。 同社は、1952年に「和歌山連合専門店協同組合」としてクーポンの発行を開始し、1960年に「和歌山連専商事 ...記事全文 (2018/7/10)
出光興産と昭和シェル石油が経営統合へ、3年間の足踏みも 東証1部上場の石油元売り大手「出光興産」と「昭和シェル石油」は、2019年4月1日付で経営統合すると発表しました。 統合は株式交換方式により実施し、形式上は出光興産が昭和シェル石油を子会社化することから、2019年3月29日付で昭和シェル石 ...記事全文 (2018/7/10)
岩手の水産物加工「太洋産業」が民事再生、負債45億円 東京都中央区築地(登記上:岩手県大船渡市)に本拠を置く水産物加工の「太洋産業株式会社」は、7月9日付で東京地方裁判所へ民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。 1944年に設立の同社は、さんま・鮭・たらこ・いくらなどの加工・販売 ...記事全文 (2018/7/ 9)
京都の映画館「京都シネマ」運営の如月社が民事再生法 信用調査会社の帝国データバンクによると、京都府京都市下京区に本拠を置く映画館運営の「株式会社如月社」は、7月9日付で京都地方裁判所へ民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。 2003年に設立の同社は、2004年に烏丸通りの商業施 ...記事全文 (2018/7/ 9)
岩手銀行が取立不能おそれ、取引先「太洋産業」民事再生で 東証1部上場の地方銀行「岩手銀行」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先で鮮魚・冷凍魚・加工食品の製造・販売を手掛ける「太洋産業株式会社」(岩手県大船渡市)が、7月9日付で東京 ...記事全文 (2018/7/ 9)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事