不景気.com > 買収合併 > 記事リスト1
ヤフーがZOZOを4000億円で買収、前澤氏は辞任 東証1部上場のインターネットサービス大手「ヤフー」は、東証1部上場で衣料品通販サイトの「ゾゾタウン」を運営する「ZOZO」を買収すると発表しました。 ヤフーは、ZOZOの普通株式1株につき2620円で株式公開買付(TOB)を実施し、50.1 ...記事全文 (2019/9/12)
コナカが「サマンサタバサ」の株式31%を取得、持分法適用に 東証1部上場の紳士服チェーン「コナカ」は、東証マザーズ上場でバッグ・ジュエリー製造・販売の「サマンサタバサジャパンリミテッド」​の株式を取得し、持分法適用関連会社化すると発表しました。 コナカは、サマンサタバサの筆頭株主かつ代表取締役から、 ...記事全文 (2019/9/ 3)
廣済堂が子会社「廣済堂出版」を譲渡、5期連続赤字で 東証1部上場の印刷業「廣済堂」は、100%出資子会社の「廣済堂出版」の全株式および債権を譲渡すると発表しました。 1970年に設立の廣済堂出版は、書籍・雑誌・DVD・CDの企画・編集・出版・輸出入を主力に事業を展開しているものの、出版不況の ...記事全文 (2019/8/30)
H.I.Sによる「ユニゾ」へのTOBは不成立、株主からの応募なく 東証1部上場の旅行代理店大手「エイチ・アイ・エス」(H.I.S)は、7月10日付で公表していた「ユニゾホールディングス」に対する株式公開買付(TOB)について、株主からの応募がなかったため買付を行わなかったと発表しました。 H.I.Sは、ユ ...記事全文 (2019/8/24)
ユニゾHDに不動産ファンドが友好的TOB、H.I.Sへの対抗策 東証1部上場でホテル事業やオフィスビルの賃貸などを手掛ける「ユニゾホールディングス」は、不動産投資ファンドの「フォートレス・グループ」が同社に対して株式公開買付(TOB)を実施し、それに賛同すると発表しました。 買付価格は1株4000円とし ...記事全文 (2019/8/17)
ADR再建中の「文教堂」が京都店の不動産を売却、益14億円 ジャスダック上場の書店大手「文教堂グループホールディングス」は、京都市下京区にて保有する不動産を売却し、固定資産売却益として14億円の特別利益を計上すると発表しました。 売却した不動産は2019年5月26日付で閉店した京都店(JQストア京都 ...記事全文 (2019/7/19)
曙ブレーキ工業が200億円の出資受入れ、希薄化291% 東証1部上場の自動車部品メーカー「曙ブレーキ工業」は、投資ファンドの「ジャパン・インダストリアル・ソリューションズ」に対して種類株式による第三者割当増資を実施し、約200億円の出資を受け入れると発表しました。 1月29日付で事業再生ADR手 ...記事全文 (2019/7/18)
H.I.Sがホテル事業の「ユニゾ」にTOB、最大45%まで買い増し 東証1部上場の旅行代理店大手「エイチ・アイ・エス」(H.I.S)は、東証1部上場でホテル事業やオフィスビルの賃貸などを手掛ける「ユニゾホールディングス」に対して、株式公開買付(TOB)を実施すると発表しました。 H.I.Sは、ユニゾホールデ ...記事全文 (2019/7/11)
楽天が格安SIMの「DMMモバイル」を買収、23億円で 東証1部上場のネット通販大手「楽天」は、インターネットサービスを手掛ける「DMM.com」からMVNO事業の「DMMモバイル」を買収すると発表しました。 対象となるのは、「DMMモバイル」およびインターネット接続サービスの「DMM光」の事業 ...記事全文 (2019/7/10)
三菱重工がボンバルディアの小型旅客機事業を590億円で買収 東証1部などに上場する重機大手の「三菱重工業」は、カナダの航空機・鉄道車両製造大手「ボンバルディア」から、小型ジェット旅客機「CRJシリーズ」の事業を買収することで合意したと発表しました。 対象となるのは、ボンバルディアの航空機部門「ボンバ ...記事全文 (2019/6/26)
ジャパンディスプレイに厳しい現実、台湾の投資会社も出資離脱 東証1部上場のディスプレイ製造大手「ジャパンディスプレイ」は、5月30日付で公表していた台湾と中国の3社から最大で800億円の出資を受け入れる資本業務提携契約について、台湾の投資ファンド「CGLグループ」(出資予定額:約141億円)から、出 ...記事全文 (2019/6/25)
TKPがサッカーJ1「大分トリニータ」の筆頭株主に、19%出資 東証マザーズ上場で貸し会議室大手の「ティーケーピー」(TKP)は、サッカーJ1「大分トリニータ」を運営する「大分フットボールクラブ」(大分県大分市)の株式19.3%を取得し、筆頭株主になったと発表しました。 TKPは、2012年に大分トリニ ...記事全文 (2019/6/25)
平山が「大松自動車」を子会社化、民事再生計画確定で ジャスダック上場で製造業の請負・派遣などを手掛ける「平山ホールディングス」は、2018年8月に民事再生法の適用を申請した「大松自動車」(三重県大台町)について、6月18日付で民事再生計画が確定したことに伴い、減資後の全株式を引き受け子会社化 ...記事全文 (2019/6/19)
スシローと元気寿司が資本業務提携を解消、将来性に相違 2017年9月29日付で資本業務提携契約を締結していた回転寿司チェーン最大手の「スシローグローバルホールディングス」および米卸最大手の「神明」、その子会社で回転寿司チェーン展開の「元気寿司」の3社は、資本業務提携を解消し、経営統合に向けた協 ...記事全文 (2019/6/18)
ジャパンディスプレイに不安、連合1社が出資見送り、1社連絡なし 東証1部上場のディスプレイ製造大手「ジャパンディスプレイ」は、5月30日付で公表していた台湾と中国の3社から最大で800億円の出資を受け入れる資本業務提携契約について、予定していた6月14日までに3社から出資可否の通知を受けていないと発表し ...記事全文 (2019/6/17)
FCAがルノーへの統合提案を撤回、仏政府の介入嫌い 自動車メーカーの「フィアット・クライスラー・オートモービルズ」(FCA)は、フランスの自動車メーカー「ルノー」に対し提案していた経営統合について、その提案を撤回したと発表しました。 FCAは、5月27日付でルノーに対し経営統合を提案し、両社 ...記事全文 (2019/6/ 6)
東芝が米LNG事業を仏Totalに売却、中国企業と契約解除で 東証・名証2部上場の電機大手「東芝」は、アメリカ産液化天然ガス(LNG)事業をフランスのエネルギー大手「Total」に売却すると発表しました。 同事業を巡っては、2018年11月に中国の民間ガス大手「新奥生態控股」との間で売却契約を締結した ...記事全文 (2019/6/ 1)
東芝が米LNG事業の売却契約を解除、売却先から中止要請 東証・名証2部上場の電機大手「東芝」は、アメリカ産液化天然ガス(LNG)事業の売却契約を解除すると発表しました。 東芝は、2018年11月に中国の民間ガス大手「新奥生態控股」との間でLNG事業の売却契約を締結したものの、今年4月に新奥生態控 ...記事全文 (2019/4/18)
ジャパンディスプレイが台中連合から出資受入れ、希薄化189% 東証1部上場のディスプレイ製造大手「ジャパンディスプレイ」は、台湾と中国の3グループからなる「Suwaコンソーシアム」と資本業務提携契約を締結し、最大で800億円の出資を受け入れると発表しました。 ジャパンディスプレイは、第三者割当増資によ ...記事全文 (2019/4/15)
廣済堂のMBOが不成立、旧村上ファンド系の対抗TOBで 東証1部上場の印刷業「廣済堂」は、MBO(マネジメント・バイアウト=経営陣による買収)の一環として実施した投資ファンドの「ベインキャピタル」と経営陣によるTOB(株式公開買付)が、不成立に終わったと発表しました。 当初の1株610円から70 ...記事全文 (2019/4/ 9)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事