不景気.com > 不景気ニュース > 記事リスト5
集英社が女性漫画誌「YOU」を休刊、1980年に創刊 出版社の「集英社」は、月刊誌の「YOU」を10月15日発売の11月号をもって休刊すると発表しました。 1980年に創刊の同誌は、女性向け漫画誌の先駆けとして、広い世代の女性から支持を獲得し、連載作品の中には深見じゅん氏の「ぽっかぽか」や森本 ...記事全文 (2018/5/30)
漫画誌の「月刊バーズ」が8月号で休刊、前身は1986年創刊 出版社の「幻冬舎コミックス」は、月刊誌の「月刊バーズ」を6月30日発売の8月号をもって休刊すると発表しました。 1986年に「コミックバーガー」として創刊し、その後は出版社の変更や改題・休刊を経て、2015年に「月刊バーズ」として新装刊する ...記事全文 (2018/5/30)
少女漫画誌「別冊花とゆめ」が休刊、40年の歴史に幕 出版社の「白泉社」は、月刊の少女漫画誌「別冊花とゆめ」を、5月26日発売の7月号をもって休刊したと発表しました。 1977年7月に創刊の同誌は、これまでに「ガラスの仮面」(現在休載中)や「パタリロ!」(他誌にて連載中)などの著名作品を掲載し ...記事全文 (2018/5/28)
週刊不景気ニュース5/27、事業撤退と倒産の話題多く 5月21日から27日までに起こった不景気な出来事を総括する「週刊不景気ニュース」。事業撤退や倒産の話題が多い1週間となりました。 破産開始決定を受け倒産したのは、静岡の雑貨・食品卸「新世通商」、東京のウェブ制作「スペック五次元」、東京の静脈 ...記事全文 (2018/5/27)
エスパルスドリームフェリーが「駿河湾フェリー」から撤退 静岡県静岡市に本拠を置く「エスパルスドリームフェリー」は、2019年3月31日をもって清水・土肥間で運航する駿河湾フェリーから撤退すると発表しました。 駿河湾フェリーは、2002年に清水・土肥間(旧航路は田子の浦・土肥間)に航路を変更して以 ...記事全文 (2018/5/25)
男性ファッション誌「warp」が休刊、22年の歴史に幕 出版社の「トランスワールドジャパン」は、月刊誌の「warp MAGAZINE JAPAN」を、6月23日発売の8+9月合併号をもって休刊すると発表しました。 1996年に創刊の同誌は、アメリカ西海岸のボードカルチャーやユースカルチャーをいち ...記事全文 (2018/5/23)
週刊不景気ニュース5/20、事業撤退やリストラが話題に 5月14日から20日までに起こった不景気な出来事を総括する「週刊不景気ニュース」。事業撤退やリストラが話題の1週間となりました。 事業撤退では、機械設計開発の「アビスト」がコミュニケーションロボット事業から撤退するほか、フリーメールサービス ...記事全文 (2018/5/20)
丸井今井が札幌本店の南館を8月に閉店、一条館に統合 三越伊勢丹ホールディングス傘下の「札幌丸井三越」は、運営する「丸井今井札幌本店」の南館について、8月26日をもって営業終了すると発表しました。 地上7階・地下2階建の南館は、家具・学生服・文具などを扱うほか、5階には北海道に本拠を置くプロス ...記事全文 (2018/5/19)
エキサイトメールが9月18日でサービス終了、維持困難で ジャスダック上場でインターネットサービスを手掛ける「エキサイト」は、運営するフリーメールサービスの「エキサイトメール」を9月18日で終了すると発表しました。 1998年にスタートした同サービスは、インターネット黎明期に誕生した国産のフリーメ ...記事全文 (2018/5/17)
週刊不景気ニュース5/13、赤字業績の発表が多く 5月7日から13日までに起こった不景気な出来事を総括する「週刊不景気ニュース」。赤字業績の発表が多い1週間となりました。 破産開始決定を受け倒産したのは、東京の建設機械販売・レンタル「ビバック」と、東京のゲーム開発会社「ディンゴ」となりまし ...記事全文 (2018/5/13)
2月の生活保護は163万8384世帯、減少傾向が続く 厚生労働省が発表した「被保護者調査」(概数)によると、2018年2月の生活保護受給世帯数は、前の月に比べて1618世帯減少の163万8384世帯となりました。また、受給人数も前の月に比べて3480人減少の211万5368人となりました。 被 ...記事全文 (2018/5/ 8)
青山ブックセンターが「六本木店」を閉店、創業の地で38年 東京都内で書店を展開する「青山ブックセンター」は、6月25日をもって創業の地でもある六本木店を閉店すると発表しました。 1980年に1号店として開業の六本木店は、六本木駅の至近に立地する中規模書店で、デザイン・アート関連の書籍や洋書・洋雑誌 ...記事全文 (2018/5/ 8)
週刊不景気ニュース5/6、海外の大型倒産が話題に 4月30日から5月6日までに起こった不景気な出来事を総括する「週刊不景気ニュース」。海外の大型倒産が話題の1週間となりました。 海外倒産では、アメリカの老舗ギターメーカー「ギブソン」が破産法第11章を申請したほか、イギリスのデータ分析会社「 ...記事全文 (2018/5/ 6)
講談社が月刊漫画誌の「ARIA」を休刊、2010年に創刊 出版社の「講談社」は、月刊漫画雑誌の「ARIA」を4月28日発売の6月号をもって休刊したと発表しました。 2010年に創刊の同誌は、様々なテーマを扱う少女漫画誌として支持を獲得したほか、人気漫画「進撃の巨人」のスピンオフ作品が掲載された際に ...記事全文 (2018/5/ 1)
週刊不景気ニュース4/29、赤字決算の発表が続く 4月23日から29日までに起こった不景気な出来事を総括する「週刊不景気ニュース」。赤字業績の発表が多い1週間となりました。 赤字業績を発表したのは、農薬製造の「エス・ディー・エス バイオテック」、美容室チェーンの「TAYA」、水処理装置の「 ...記事全文 (2018/4/29)
週刊不景気ニュース4/22、事業撤退や赤字発表が多く 4月16日から22日までに起こった不景気な出来事を総括する「週刊不景気ニュース」。事業撤退や赤字業績の発表が多い1週間となりました。 破産申請(準備含む)により倒産したのは、大阪のライブハウス経営「ミュージックスタッフ」、シェアハウス運営の ...記事全文 (2018/4/22)
ソフトバンクがPHSサービスを2020年7月に終了、ワイモバイル 東証1部上場の通信会社「ソフトバンクグループ」は、2020月7日末をもって、傘下の「ソフトバンク」と「ウィルコム沖縄」がワイモバイルブランドで提供するPHSサービスを終了すると発表しました。 対象となるのは、自動販売機やガスメーターなどの遠 ...記事全文 (2018/4/19)
トーハンが電子書籍ストア「Digital e-hon」を4月27日で終了 出版取次大手の「トーハン」は、4月27日をもって電子書籍販売サイトの「Digital e-hon」を終了すると発表しました。 2012年2月にスタートした「Digital e-hon」は、医学文献をはじめ、文芸書・コミック・写真集・雑誌など ...記事全文 (2018/4/17)
週刊不景気ニュース4/15、赤字業績の発表が多い1週間 4月9日から15日までに起こった不景気な出来事を総括する「週刊不景気ニュース」。赤字業績の発表が多い1週間となりました。 破産申請(準備含む)により倒産したのは、東京の投資運用会社「OSGアセットマネージメント」、東京の呉服店経営「高砂屋」 ...記事全文 (2018/4/15)
井筒屋が「飯塚・井筒屋サロン」を閉店、飯塚井筒屋の後継店 東証1部・福証上場の百貨店「井筒屋」は、今年10月末をめどに「飯塚・井筒屋サロン」(福岡県飯塚市)を閉店すると発表しました。 2009年にオープンの飯塚・井筒屋サロンは、閉店した「飯塚井筒屋」の後継小型店舗として9年にわたり営業してきたもの ...記事全文 (2018/4/10)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事