不景気.com > 企業不況 > 記事リスト2
リードを時価総額の猶予期間入り銘柄指定、営業赤字続き 東京証券取引所は、2部上場で自動車部品や照明灯製造の「リード」を、1月4日付で上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社の2018年12月の時価総額が10億円未満となったための措置で、猶予期間となる9月30日まで ...記事全文 (2019/1/ 7)
カネヨウを時価総額の猶予期間入り指定、業績回復遅れ 東京証券取引所は、1月4日付で2部上場の寝具卸「カネヨウ」を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社の2018年12月の時価総額が10億円未満となったための措置で、猶予期間となる9月30日までに時価総額が所要額 ...記事全文 (2019/1/ 7)
松尾電機が時価総額の猶予期間入り、独禁法関連損失響く 東京証券取引所は、1月4日付で2部上場の電子部品製造業「松尾電機」を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社の2018年12月の時価総額が10億円未満となったための措置で、猶予期間となる9月30日までに時価総額 ...記事全文 (2019/1/ 6)
北日本紡績が時価総額の猶予期間入り、業績回復途上 東京証券取引所は、1月4日付で2部上場の紡績業「北日本紡績」を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社の2018年12月の時価総額が10億円未満となったための措置で、猶予期間となる9月30日までに時価総額が所要 ...記事全文 (2019/1/ 6)
セキドが時価総額の猶予期間入り、3期営業赤字から脱却も 東京証券取引所は、2部上場でブランド品の販売を手掛ける「セキド」を、1月4日付で上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社の2018年12月の時価総額が10億円未満となったための措置で、猶予期間となる9月30日ま ...記事全文 (2019/1/ 5)
花月園観光が時価総額の猶予期間入り、猛暑・台風で減収 東京証券取引所は、2部上場で公営競技の場外売場賃貸・運営などを手掛ける「花月園観光」を、1月4日付で上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社の2018年12月の時価総額が10億円未満となったための措置で、猶予期 ...記事全文 (2019/1/ 5)
さいか屋が時価総額の猶予期間入り、業績低迷続く 東京証券取引所は、1月4日付で2部上場の百貨店経営「さいか屋」を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社の2018年12月の時価総額が10億円未満となったための措置で、猶予期間となる9月30日までに時価総額が所 ...記事全文 (2019/1/ 4)
省電舎HDが時価総額の猶予期間入り、不適切会計が影響 東京証券取引所は、1月4日付で2部上場の再生可能エネルギー業「省電舎ホールディングス」を上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 これは、同社の2018年12月の時価総額が10億円未満となったための措置で、猶予期間となる9月 ...記事全文 (2019/1/ 4)
VOYAGE GROUPが猶予期間入り、不適当な合併等で 東京証券取引所は、東証1部上場でインターネット広告などを手掛ける「VOYAGE GROUP」を、2019年1月1日から上場廃止に係る猶予期間入り銘柄に指定すると発表しました。 VOYAGE GROUPは、10月31日付で「株式会社サイバーコ ...記事全文 (2018/12/28)
ディー・エル・イーを特設注意市場銘柄指定、違約金3360万円 東京証券取引所は、東証1部上場で映像コンテンツ制作の「ディー・エル・イー」を12月28日付で特設注意市場銘柄に指定すると発表しました。 映像制作事業の一部案件において、売上の過大計上をはじめとする不適切な会計処理が継続的に行われ、新規上場の ...記事全文 (2018/12/27)
トライステージがタイ子会社「Tri-Stage Merchandising」を解散 東証マザーズ上場でテレビ通販を中心とするダイレクトマーケティング支援の「トライステージ」は、100%出資子会社の「Tri-Stage Merchandising (Thailand)」(タイ・バンコク)を解散および清算すると発表しました。 ...記事全文 (2018/12/26)
「レオス・キャピタルワークス」に新規上場の承認取消、確認事項 東京証券取引所は、12月25日付で東証マザーズ市場に新規上場を予定していた投資信託「ひふみ投信」運用元の「レオス・キャピタルワークス」について、12月20日付で新規上場の承認を取り消すと発表しました。 同社は、上場手続の延期を決議した理由に ...記事全文 (2018/12/21)
アイモバイルが「i-mobile Taiwan」を解散、収益拡大困難で 東証1部上場で広告配信ネットワーク事業を手掛ける「アイモバイル」は、100%出資子会社の「i-mobile Taiwan」(台湾・台北市)を解散および清算すると発表しました。 2017年に設立の同子会社は、台湾にてインターネット広告事業を展 ...記事全文 (2018/12/19)
メルカリが子会社「Mercari Europe」を解散、普及進まず 東証マザーズ上場でフリマアプリ展開の「メルカリ」は、100%出資子会社の「Mercari Europe」(イギリス・ロンドン)を解散および清算すると発表しました。 2015年に設立のMercari Europeは、イギリス国内にてフリマサー ...記事全文 (2018/12/18)
澤藤電機が子会社「エス・エス・デー」を解散、不適切会計影響 東証1部上場で電装品や発電機製造の「澤藤電機」は、100%出資子会社の「エス・エス・デー」(群馬県太田市)を解散および清算すると発表しました。 1988年に設立の同子会社は、基幹系業務システムの開発・運用を主力に事業を展開しているものの、事 ...記事全文 (2018/12/17)
エディアが子会社「A&E Games」を解散、合弁解消で 東証マザーズ上場でスマートフォン向けゲーム・コンテンツ展開の「エディア」は、100%出資子会社の「A&E Games」(東京都千代田区)を解散および清算すると発表しました。 2017年に設立の同子会社は、「株式会社アエリア」(東京都港区)と ...記事全文 (2018/12/17)
ホシザキを監理銘柄指定、不適切取引で報告書提出遅延 東京証券取引所は、東証・名証1部上場の厨房機器メーカー「ホシザキ」を12月14日付で監理銘柄(確認中)に指定すると発表しました。 これは、同社が四半期報告書の法定提出期限となる12月14日までに同報告書を提出できない見込みとなったための措置 ...記事全文 (2018/12/14)
鎌倉新書が「Care pets」「みんなのパソコン倶楽部」を解散 東証1部上場で終活に関連するポータルサイト運営および出版の「鎌倉新書」は、100%出資子会社の「Care pets」(東京都世田谷区)と、75%出資子会社の「鎌倉新書みんなのパソコン倶楽部」を解散および清算すると発表しました。 両社はともに ...記事全文 (2018/12/13)
井筒屋が子会社「久留米井筒屋」を解散、09年に閉店 東証1部・福証上場の百貨店「井筒屋」は、100%出資子会社の「久留米井筒屋」(福岡県北九州市)を解散および清算すると発表しました。 1936年に設立の同子会社は、1937年より井筒屋久留米店の運営を開始し、2009年2月末をもって閉店、その ...記事全文 (2018/12/11)
OATアグリオが4億円の債権放棄、子会社の債務超過で 東証1部上場で農薬・肥料製造の「OATアグリオ」は、100%出資子会社の「OATアグリオフロンティア」(茨城県阿見町)に対する貸付金4億円を債権放棄すると発表しました。 2016年に設立の同子会社は、有機肥料の製造・販売を主力に事業を展開し ...記事全文 (2018/12/10)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事