不景気.com > 企業不況 > 記事リスト3
「世紀」に新規上場の承認取消、確認事項発生で 東京証券取引所は、2月8日付でマザーズ市場へ新規上場を予定していた射出成形用ホットランナー装置製造の「世紀」について、1月22日付で新規上場の承認を取り消すと発表しました。 同社によると、社内規程に照らして確認すべき事項が発生し、その確認に ...記事全文 (2018/1/22)
東芝テックが取立不能のおそれ、取引先「CIELO」破産で 東証2部・名証2部上場の電機大手「東芝」は、子会社の「東芝テック」(東京都品川区)が保有する債権について、取立不能のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、東芝テックの取引先で美容室・ネイルサロン経営の「株式会社CIELO」(岡山県 ...記事全文 (2018/1/22)
Ubicomが香港子会社「Advanced World Solutions」を解散 東証1部上場でシステム開発や医療関連ソフトウェアを手掛ける「Ubicomホールディングス」は、100%出資子会社の「Advanced World Solutions」(香港)を解散および清算すると発表しました。 2008年に設立の同子会社は ...記事全文 (2018/1/18)
大日精化工業がブラジル子会社を解散、業績悪化で 東証1部上場で顔料や着色剤などを扱う色彩総合メーカーの「大日精化工業」は、100%出資子会社の「DAICOLOR DO BRASIL」(ブラジル・サンパウロ)を解散すると発表しました。 1975年に設立の同子会社は、プラスチック用着色剤の製 ...記事全文 (2018/1/17)
双葉電子が取立不能おそれ、米取引先「Hobbico」破綻で 東証1部上場で蛍光表示管やラジコン機器製造の「双葉電子工業」は、保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、取引先でホビー製品の製造・販売を手掛ける「Hobbico」(アメリカ・イリノイ州)が ...記事全文 (2018/1/12)
スター精密が米子会社「スタークラウドサービス」を解散 東証1部上場の「スター精密」は、100%出資子会社の「スタークラウドサービス」(アメリカ・カリフォルニア州)を解散および清算すると発表しました。 2015年に設立の同子会社は、クラウドを活用したサービスの企画・運営・管理を行っているものの、 ...記事全文 (2018/1/10)
レオン自動機が台湾子会社「亞太雷恩自動機」を解散 東証1部上場の食品製造機械メーカー「レオン自動機」は、100%出資子会社の「亞太雷恩自動機」(台湾・台北市)を解散および清算すると発表しました。 同子会社は、2008年に従来の台湾支店を現地法人化するかたちで設立され、アジア地域を統括する販 ...記事全文 (2018/1/ 7)
フジプレアムが中国子会社「上海不二光学科技」を解散 ジャスダック上場でテレビ用光学フィルター製造の「フジプレアム」は、100%出資子会社の「上海不二光学科技」(中国・上海市)を解散および清算すると発表しました。 2003年に設立の同子会社は、プラズマディスプレイパネル用光学フィルターの生産拠 ...記事全文 (2018/1/ 5)
三菱化工機が13億円の債権放棄、タイ子会社の債務超過で 東証1部上場のエンジニアリング業「三菱化工機」は、49%出資の連結子会社「MKK Asia」(タイ・バンコク)に対する債権3億9000万バーツ(約13億4900万円)を放棄すると発表しました。 2010年に設立の同子会社は、プラント設備の建 ...記事全文 (2017/12/28)
東芝テックソリューションサービスが取立不能、取引先破産で 東証2部・名証2部上場の電機大手「東芝」は、子会社の「東芝テックソリューションサービス」(東京都品川区)が保有する債権について、取立不能のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、東芝テックソリューションサービスの取引先で電気機械器具 ...記事全文 (2017/12/26)
ピクセルカンパニーズが再生エネ子会社へのDESと債権放棄 ジャスダック上場でオフィス用トナー販売の「ピクセルカンパニーズ」(旧商号:ハイブリッド・サービス)は、100%出資子会社の「ハイブリッド・ファシリティーズ」(東京都港区)に対し、債務の株式化(DES)および債権放棄を実施すると発表しました。 ...記事全文 (2017/12/25)
東洋炭素がトルコ子会社を解散、将来性を見通せず 東証1部上場のカーボンメーカー「東洋炭素」は、非連結子会社の「TOYO TANSO GRAPHITE AND CARBON PRODUCTS INDUSTRY AND COMMERCIAL A. S.」(トルコ・イスタンブール)を解散すると ...記事全文 (2017/12/21)
ムラキが子会社「ムラキ・エージェンシー」を解散、赤字続き ジャスダック上場でカーケア用品卸の「ムラキ」は、100%出資子会社の「ムラキ・エージェンシー」(東京都調布市)を解散および清算すると発表しました。 1983年に設立の同子会社は、チケット販売・旅行代理・保険代理業務を手掛けているものの、赤字 ...記事全文 (2017/12/20)
東芝エレベータが取立不能おそれ、取引先「サンドリーム」破産 東証2部・名証2部上場の電機大手「東芝」は、子会社の「東芝エレベータ」(神奈川県川崎市)が保有する債権について、取立不能のおそれが生じたことを明らかにしました。 これは、東芝エレベータの取引先でクリーニング業を手掛ける「サンドリーム株式会社 ...記事全文 (2017/12/20)
東都水産が子会社「東水フーズ」を特別清算、事業を廃止 東証1部上場の水産物卸「東都水産」は、100%出資子会社の「東水フーズ」(千葉県船橋市)の事業を廃止し、解散および特別清算すると発表しました。 2007年に設立の東水フーズは、メバチマグロの加工を主力に事業を展開しているものの、原料高騰によ ...記事全文 (2017/12/16)
カワニシホールディングスが子会社「オオタメディカル」を解散 東証2部上場の医療器材卸「カワニシホールディングス」は、100%出資子会社の「オオタメディカル」(北海道帯広市)を解散および清算すると発表しました。 1983年に設立の同子会社は、北海道東部における医療機器・器材の販売業務を手掛けているもの ...記事全文 (2017/12/14)
中央ビルト工業を監理銘柄(確認中)に指定、報告書遅延 東京証券取引所は、2部上場で仮設機材販売の「中央ビルト工業」を、12月13日付で監理銘柄(確認中)に指定すると発表しました。 四半期報告書の法定提出期限となる12月14日までに、同報告書を提出できない見込みとなったための措置で、12月26日 ...記事全文 (2017/12/14)
原弘産が債権回収不能、海外取引先から入金されず 東証2部上場の不動産業「原弘産」は、保有する債権について回収不能となり、貸倒償却すると発表しました。 風力発電機の製造・販売を行う子会社「Harakosan Europe B.V.」が、2007年2月に製品を外国企業に売却した件で、発電トラ ...記事全文 (2017/12/13)
メガネスーパーが子会社「目の健康」を解散、アイケア戦略の ジャスダック上場で「メガネスーパー」を傘下に持つ持株会社の「ビジョナリーホールディングス」は、メガネスーパーの100%出資子会社「目の健康」(東京都港区)を解散および清算すると発表しました。 2016年に設立の同子会社は、アイケア施策の店舗 ...記事全文 (2017/12/11)
「アトリエはるか」に新規上場の承認取消、確認事項発生で 名古屋証券取引所は、12月7日付でセントレックス市場へ新規上場を予定していたヘアメイク・ネイルサロン運営の「アトリエはるか」について、12月5日付で新規上場の承認を取り消すと発表しました。 同社によると、コンプライアンスについて確認すべき事 ...記事全文 (2017/12/ 5)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事