不景気.com > 国内リストラ > 記事リスト4
曙ブレーキ工業が役員報酬を減額、ADRや大幅赤字の責任で 東証1部上場の自動車部品メーカー「曙ブレーキ工業」は、経営不振の責任を明確化するため、役員報酬を減額すると発表しました。 取締役の月額報酬を50%減額するほか、執行役員の月額報酬を20%~40%減額する予定で、減額対象期間は4月支給分から1 ...記事全文 (2019/3/20)
日本テレホンが不採算のソフトバンクショップなど8店舗を閉鎖 ジャスダック上場でモバイル機器販売・買取の「日本テレホン」は、不採算となるソフトバンクショップ5店舗とワイモバイルショップ3店舗の合計8店舗を閉鎖すると発表しました。 閉鎖店舗数は全12店舗の3分の2に相当し、3月以降、順次閉鎖を進める予定 ...記事全文 (2019/3/19)
メガチップスが希望退職者募集で40名の削減へ、特損3億円 東証1部上場でLSI設計・開発の「メガチップス」は、希望退職者の募集による40名の人員削減を明らかにしました。 対象となるのは指定する部門に属する満35歳以上の社員で、退職日は6月30日。退職者には特別退職金を別途支給するほか、希望者には再 ...記事全文 (2019/3/18)
ルネサスエレクトロニクスが一時生産停止を検討、最大2ヶ月 東証1部上場の半導体大手「ルネサス エレクトロニクス」は、半導体需要の変動に対応するため、工場の一時生産停止を検討していると発表しました。 前工程は最大で2ヶ月、後工程は週単位で複数回の一時生産停止を検討しているとのことで、具体的な生産停止 ...記事全文 (2019/3/ 7)
昭文社の希望退職者募集に96名が応募、想定の2割増 東証1部上場で地図出版の「昭文社」は、2018年12月13日付で公表していた希望退職者の募集に96名が応募したことを明らかにしました。 対象となったのは同社およびグループ会社の45歳以上の従業員で、退職日は3月31日です。当初の募集人員80 ...記事全文 (2019/3/ 7)
わらべや日洋が入間工場を閉鎖、物流拠点に転換 東証1部上場でコンビニエンスストア向け食品の製造などを手掛ける「わらべや日洋ホールディングス」は、中核子会社の「わらべや日洋」が運営する入間工場(埼玉県入間市)を閉鎖すると発表しました。 1992年に操業を開始した入間工場は、主に惣菜の製造 ...記事全文 (2019/2/27)
リードが照明機器事業から撤退、商店街で設置停滞 東証2部上場で自動車部品や照明灯製造の「リード」は、2020年3月31日をもって照明機器事業から撤退すると発表しました。 1960年から街路用照明機器の製造・販売を手掛けているものの、近年は商店街を中心とする街路照明の設置が停滞しているほか ...記事全文 (2019/2/27)
アルペンの希望退職者募集に355名が応募、想定の2割増 東証・名証1部上場でスポーツ用品店の「アルペン」「スポーツデポ」「ゴルフ5」などを展開する「アルペン」は、1月9日付で公表していた希望退職者の募集に355名が応募したと発表しました。 対象となったのは、同社および子会社「ジャパーナ」に在籍す ...記事全文 (2019/2/26)
片倉工業の選択定年優遇制度に63名が応募、特損5億円 東証1部上場で繊維・医薬品・機械・不動産事業を手掛ける「片倉工業」は、2018年12月25日付で公表していた選択定年優遇制度の拡充策に63名が応募したと発表しました。 45歳以上の正社員を対象として、募集人数を定めずに実施したもので、退職日 ...記事全文 (2019/2/25)
Misumiがミネラルウォーター事業を廃止、赤字で将来性少なく 福証上場で九州南部にて石油・ガス事業や外食・小売などを手掛ける「Misumi」は、3月31日をもってミネラルウォーター事業を廃止すると発表しました。 廃止対象となるのは、「高牧の森の水」のブランドで展開するミネラルウォーターの製造・販売事業 ...記事全文 (2019/2/25)
クボテックが京都第二工場を閉鎖、国内拠点の見直しで 東証1部上場で画像検査機を手掛ける「クボテック」は、京都第二工場(京都市南区)を閉鎖し、土地・建物を売却すると発表しました。 主力の検査機システム事業において、中国市場の減速による受注減で業績が悪化しているため、国内拠点の見直しや人員の再配 ...記事全文 (2019/2/21)
イマジニアが再生可能エネルギー事業を中止、採算確保が困難 ジャスダック上場でモバイルコンテンツ企画・配信の「イマジニア」は、2020年3月31日をもって再生可能エネルギー事業を中止すると発表しました。 小水力発電による再生可能エネルギー事業の展開を目指し、発電設備の新規立地開拓や地元関係者との調整 ...記事全文 (2019/2/21)
富士通がキャリア転進支援で2850名を削減、費用461億円 東証1部上場の電機大手「富士通」は、2018年10月26日付で公表していた「成長に向けたリソースシフト」の一環として、キャリア転進支援策に2850名が応募したことを明らかにしました。 対象となったのは、同社および国内グループ会社の間接・支援 ...記事全文 (2019/2/19)
コカ・コーラBJHが希望退職による700名の削減へ、物流費増 東証1部・福証上場のボトラー大手「コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングス」は、希望退職者の募集による700名の人員削減を明らかにしました。 対象となるのはグループ会社に在籍する勤続1年以上かつ45歳以上の正社員で、退職日は4月30 ...記事全文 (2019/2/14)
エンバイオHDが建設汚泥中間処理事業から撤退、許可取消で 東証マザーズ上場で土壌汚染対策事業を手掛ける「エンバイオ・ホールディングス」は、子会社の「関東ミキシングコンクリート」が営む建設汚泥中間処理事業から撤退すると発表しました。 2018年2月に当該事業を開始したものの、千葉県知事から廃棄物処理 ...記事全文 (2019/2/ 9)
鳥居薬品が希望退職による人員削減へ、新卒採用の休止も JT傘下で東証1部上場の医薬品メーカー「鳥居薬品」は、希望退職者の募集による人員削減を明らかにしました。 対象となるのはコーポレート部門・営業部門・技術部門に所属する勤続2年以上の社員で、退職日は9月30日。募集人数は定めずに実施し、退職者 ...記事全文 (2019/2/ 6)
協和発酵キリンが希望退職者の募集へ、定員定めず 東証1部上場で医薬品やバイオ事業を手掛ける「協和発酵キリン」は、希望退職者の募集による人員削減を明らかにしました。 対象となるのは45歳以上かつ勤続5年以上の社員で、退職日は6月30日。募集定員は定めずに実施し、退職者には割増退職金を別途支 ...記事全文 (2019/2/ 5)
プロルート丸光の希望退職者募集に28名が応募、想定1割増 ジャスダック上場で衣料品卸の「プロルート丸光」は、2018年12月11日付で公表していた希望退職者の募集に28名が応募したことを明らかにしました。 対象となったのは45歳以上58歳以下の会社が認める正社員で、退職日は2019年3月20日。当 ...記事全文 (2019/2/ 5)
ニチイ学館が「COCO塾ジュニア」の全173直営教室を閉鎖 東証1部上場で介護サービス・医療事務受託大手の「ニチイ学館」は、「COCO塾ジュニア」の全直営校の閉鎖をはじめとする教育事業の構造改革策を発表しました。 2011年にマンツーマン英会話スクールの「GABA」を買収し語学事業に参入すると、その ...記事全文 (2019/2/ 1)
カシオが早期退職優遇制度を実施、募集人員定めず 東証1部上場の電機メーカー「カシオ計算機」は、早期退職優遇制度による人員削減を明らかにしました。 国内営業部門およびスタッフ部門に在籍する勤続10年以上の社員の内、45歳以上の一般社員および50歳以上の管理職社員を対象に実施し、退職日は6月 ...記事全文 (2019/2/ 1)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事