不景気.com > 海外倒産 > JTのカナダ子会社が再生法申請、賠償金1480億円支払命令

JTのカナダ子会社が再生法申請、賠償金1480億円支払命令

JTのカナダ子会社が再生法申請、賠償金1480億円支払命令

東証1部上場の「日本たばこ産業」(JT)は、カナダの子会社「JTIマクドナルド」が3月8日付でオンタリオ州上位裁判所に企業債権者調整法(日本の民事再生法に相当)の適用を申請したと発表しました。

これは、カナダ・ケベック州の喫煙と健康に係る集団訴訟において、JTIマクドナルドが約17億7000万カナダドル(約1480億円)の損害賠償金の支払命令を受けたための措置です。

同社によると、賠償金額はJTIマクドナルドの支払能力を超えるものであるため、事業継続を目的として企業債権者調整法の適用を申請した一方、当該訴訟については上告手続を行う方針です。

カナダ子会社による企業債権者調整法の適用申請及び承認について:JT

「海外倒産」の最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事