不景気.com > 不景気ニュース > ドワンゴが位置情報ゲーム「テクテクテクテク」を終了、課金不振

ドワンゴが位置情報ゲーム「テクテクテクテク」を終了、課金不振

ドワンゴが位置情報ゲーム「テクテクテクテク」を終了、課金不振

東証1部上場の「カドカワ」の子会社でウェブサービス事業を手掛ける「ドワンゴ」は、6月17日をもって位置情報ゲームの「テクテクテクテク」を終了すると発表しました。

2018年11月に配信を開始したテクテクテクテクは、スマートフォンの位置情報を用いて、プレイヤーが道に囲まれた街区を塗っていくゲームで、塗りつぶした陣地や戦いで集めたモンスターを使ってボスと戦闘する機能の追加なども予定されていました。

しかし、配信開始より収益が期待値を大幅に下回って推移しており、現在の課金規模では事業として成立しないと判断したため、1年もたずにサービスの終了を決定したようです。

なお、サービスの終了に伴い、各種コラボイベントの中止や期間の変更を行うほか、3月14日付でAR撮影機能を終了、5月16日付で有料アイテムの販売を終了する予定です。一方で、サービス終了までの追加機能として、3月14日から牧場機能を導入するほか、3月15日から24日までの期間限定でレイドバトル機能を導入する予定です。

サービス終了のお知らせ - 「テクテクテクテク」公式サイト

「不景気ニュース」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事