不景気.com > 国内倒産 > 健康食品開発など「フォーエルズ」に破産決定、負債38億円

健康食品開発など「フォーエルズ」に破産決定、負債38億円

健康食品開発など「フォーエルズ」に破産決定、負債38億円

東京都中央区に本拠を置く健康食品開発の「株式会社フォーエルズ」は、10月31日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1995年に設立の同社は、健康食品の開発を祖業として、自動販売機による食品販売事業や乳幼児教室の運営代行を手掛けていました。

しかし、事業が軌道にならず業績不振が続いたことから、2014年には事業を譲渡するとともに、実質的に事業を停止し事後処理を進めていました。

帝国データバンクおよび東京商工リサーチによると、負債総額は債権者約5名に対して約38億円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事