不景気.com > 国内倒産 > 池袋のビジュアル系CD店「ブランドエックス」に破産決定=既報

池袋のビジュアル系CD店「ブランドエックス」に破産決定=既報

池袋のビジュアル系CD店「ブランドエックス」に破産決定=既報

5月7日付で事業を停止し事後処理を弁護士に一任していた「株式会社ブランドエックス」(東京都豊島区)は、8月28日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1988年に設立の同社は、東京・池袋にてビジュアル系音楽ソフト専門店の「ブランドエックス」を運営し、音楽CDを中心にDVDや写真集などの販売を手掛けるほか、各種イベントの企画・運営も行っていました。

しかし、近年はインターネットによる音楽配信が主流となるなか、CDを中心に売上が減少し業績が悪化したため、今年5月には店舗を閉鎖し事業を停止していました。

負債総額は約2200万円の見込みです。

「国内倒産」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事