不景気.com > 国内倒産 > 東京・巣鴨の「後藤楽器店」が破産、演歌歌手イベントで有名

東京・巣鴨の「後藤楽器店」が破産、演歌歌手イベントで有名

東京・巣鴨の「後藤楽器店」が破産、演歌歌手イベントで有名

信用調査会社の東京商工リサーチによると、東京都豊島区巣鴨に本拠を置くレコード店の「株式会社後藤楽器店」は、7月25日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

後藤楽器店は、巣鴨駅前商店街で60年以上の歴史を持つ老舗のレコード店で、特に演歌歌手による新曲発表などの店頭イベントが頻繁に行われることで知られ、多数の著名歌手が来店するなど場所柄もあり人気店となっていました。

しかし、音楽ソフト市場の縮小やネット配信の普及により売上が減少すると、将来的な収益改善も見込めないことから、2016年11月に店舗を閉鎖し事後処理を進めていました。

負債総額は約1400万円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事