不景気.com > 不景気ニュース > JR東日本がホットコーヒーの車内販売を終了、弁当・軽食も

JR東日本がホットコーヒーの車内販売を終了、弁当・軽食も

JR東日本がホットコーヒーの車内販売を終了、弁当・軽食も

JR東日本は、新幹線および在来線特急列車の車内販売サービスについて、6月30日をもってホットコーヒーの車内販売を終了すると発表しました。

また、北陸新幹線の「かがやき」「はくたか」のみで取り扱っている弁当・軽食類・デザート類・土産類・雑貨類の車内販売も併せて終了し、取り扱い品目を他路線と同様にします。

駅構内における売店や自動販売機の普及により、近年は車内販売の利用が減少しているためで、JR各社は今年に入り車内販売の終了または縮小を相次いで発表しています。

なお、グランクラスサービスおよびスーパービュー踊り子号のグリーン車サービスについては、これまで通り継続します。

新幹線・在来線特急列車の車内販売サービスの取扱品目の見直しについて:JR東日本

「不景気ニュース」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事