不景気.com > 海外倒産 > 英人気シェフ「ジェイミー・オリバー」の飲食店運営会社が破綻

英人気シェフ「ジェイミー・オリバー」の飲食店運営会社が破綻

英人気シェフ「ジェイミー・オリバー」の飲食店運営会社が破綻

イギリスの人気シェフ「ジェイミー・オリバー」氏が手掛ける飲食店を運営する「ジェイミー・オリバー・レストラン・グループ」は、5月21日付で会社管理手続を申請し経営破綻したことが明らかになりました。

イギリスを代表するシェフのジェイミー・オリバー氏は、1999年にBBCの料理番組「ネイキッド・シェフ」に出演したことで人気を獲得し、その後はテレビ番組への出演やレシピ本の出版に加え、学校給食を良くする社会活動にも取り組んでいました。

また、2008年には「ジェイミーズ・イタリアン」の店名でレストランを開店すると、ピーク期にはイギリス国内に約40店舗を展開したほか、国外にもフランチャイズ店舗を構えていました。

しかし、店舗家賃や原材料価格の高騰などから採算が悪化すると、不採算店舗の閉鎖を進め業績改善に努めたほか、ジェイミー・オリバー氏も追加出資による資金支援を行うなど生き残りを目指したものの、自力での再建は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

「海外倒産」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事