不景気.com > 不景気ニュース > 熊本の県民百貨店が15年2月で閉店、旧「岩田屋伊勢丹」

熊本の県民百貨店が15年2月で閉店、旧「岩田屋伊勢丹」

熊本の県民百貨店が15年2月で閉店、旧「岩田屋伊勢丹」

熊本県熊本市の百貨店「県民百貨店」は、2015年2月28日をもって閉店すると発表しました。

1973年に「岩田屋伊勢丹ショッピングセンター」として開業、1993年には伊勢丹の撤退により「熊本岩田屋」となり、その後は2003年に阪神百貨店の支援を受け「くまもと阪神」として営業を再開し、2011年からは支援契約の満了に伴い「県民百貨店」として営業を展開していました。

しかし、これまでの屋号変更には業績悪化が深く絡んでいたほか、近年も郊外型ショッピングセンターとの競争激化で赤字が続くなど厳しい環境に陥っており、また、入居する建物の再開発に伴い移転先を見つけることができず、約40年の歴史に幕を閉じる決定に至ったようです。

県民百貨店閉店のお知らせ

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事