不景気.com > 買収合併 > H.I.Sによる「ユニゾ」へのTOBは不成立、株主からの応募なく

H.I.Sによる「ユニゾ」へのTOBは不成立、株主からの応募なく

H.I.Sによる「ユニゾ」へのTOBは不成立、株主からの応募なく

東証1部上場の旅行代理店大手「エイチ・アイ・エス」(H.I.S)は、7月10日付で公表していた「ユニゾホールディングス」に対する株式公開買付(TOB)について、株主からの応募がなかったため買付を行わなかったと発表しました。

H.I.Sは、ユニゾの株式4.79%を保有する筆頭株主として、1株3100円でTOBを実施することを発表し、すでに保有している分を含めて最大で45.0%まで買い増す方針を明らかにしていました。

一方、ユニゾはこのTOBに反対し、不動産投資ファンドの「フォートレス・グループ」が1株4000円で実施するTOBに賛同すると発表したことから、ユニゾの直近の株価は4000円を上回る水準で推移しているため、H.I.SによるTOBは不成立に終わりました。

H.I.Sによると、今後の方針については検討中とするものの、ユニゾの買収からは撤退すると見られます。

ユニゾホールディングスに対する公開買付けの結果に関するお知らせ:エイチ・アイ・エス

「買収合併」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事