不景気.com > 不景気ニュース > 19年6月の景気動向指数は3ヶ月ぶり悪化、3ポイント大幅下落

19年6月の景気動向指数は3ヶ月ぶり悪化、3ポイント大幅下落

19年6月の景気動向指数は3ヶ月ぶり悪化、3ポイント大幅下落

内閣府が発表した2019年6月の「景気動向指数」(速報)によると、景気の主要指標となる一致指数が前月比で3.0ポイント下落の100.4ポイントとなり、3ヶ月ぶりに悪化したことが明らかになりました。

耐久消費財出荷指数や生産指数(鉱工業)の低下がマイナスに寄与したためで、景気の先行きを示す先行指数も前月比で1.6ポイント下落し、2ヶ月連続での悪化となりました。

内閣府による景気の基調判断は、前月から変わらず「下げ止まり」を維持しました。

統計表一覧:景気動向指数 結果 - 内閣府

「不景気ニュース」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事