不景気.com > 不景気ニュース > 米「デルタ航空」が成田空港から撤退、羽田に集約

米「デルタ航空」が成田空港から撤退、羽田に集約

米「デルタ航空」が成田空港から撤退、羽田に集約

アメリカの大手航空会社「デルタ航空」は、2020年3月までに成田空港の発着路線を廃止し、羽田空港に集約すると発表しました。

対象となるのは、成田空港とアメリカの主要都市を結ぶ5路線に加え、以遠権として運航する成田~マニラおよび成田~シンガポールを含む成田空港を発着する全ての路線です。

これは、デルタ航空が新たに羽田空港の発着枠を5枠獲得したことに伴う措置で、2020年3月以降は既存枠と合わせて計7枠を羽田空港の発着路線として運航する予定です。

デルタ航空は、2018年に成田~グアム路線を運休するなど路線の見直しを進めており、都心に近く利便性の高い羽田空港への集約を決定したようです。

Delta to become largest U.S. carrier serving Tokyo-Haneda in 2020 | Delta News Hub

「不景気ニュース」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事