不景気.com > 不景気ニュース > セレクトショップの「ハバダッシュリー」が全店舗を閉鎖へ

セレクトショップの「ハバダッシュリー」が全店舗を閉鎖へ

セレクトショップの「ハバダッシュリー」が全店舗を閉鎖へ

新潟県新潟市に本拠を置くセレクトショップ運営の「ハバダッシュリー」は、今年9月までに全店舗の営業を終了すると発表しました。

対象となる店舗と営業終了日は、「東京・吉祥寺店」(7月15日)、「web shop」(7月31日)、「東京・表参道店」(8月12日)、「東京・丸の内店」(8月29日)、「新潟三越店」(9月2日)、「伊勢丹浦和店」(9月3日)です。

ハバダッシュリーは、アメリカの古い言葉で田舎町にあるような「洋品店」という意味で、トレンドを追うのではなく、世界中から厳選された日常着を中心に扱っていました。

店舗クローズのおしらせ:HABERDASHERY

「不景気ニュース」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事