不景気.com > 不景気ニュース > アバクロンビー&フィッチが旗艦店の「福岡店」を閉店へ

アバクロンビー&フィッチが旗艦店の「福岡店」を閉店へ

アバクロンビー&フィッチが旗艦店の「福岡店」を閉店へ

アメリカのアパレルメーカー「アバクロンビー&フィッチ」は、2020年度後半に福岡店(福岡県福岡市)を閉店すると発表しました。

2010年にオープンした福岡店は、東京・銀座に続く日本第2号店で、国内最大規模を誇る旗艦店として営業しているものの、世界的な店舗再編の一環として今回の決定となりました。

また、ミラノ店(イタリア)や姉妹ブランド「ホリスター」のニューヨーク旗艦店についても同様に閉店し、これまでに閉店を発表済みの香港の旗艦店やコペンハーゲン(デンマーク)の旗艦店と併せ、再編を進める方針です。

Abercrombie & Fitch Co. Reports First Quarter Results

「不景気ニュース」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事