不景気.com > 国内倒産 > 通販サイト運営「ライフエンターテイメント」が破産、負債6億円

通販サイト運営「ライフエンターテイメント」が破産、負債6億円

通販サイト運営「ライフエンターテイメント」が破産、負債6億円

官報によると、東京都新宿区四谷に本拠を置く通販サイト運営の「株式会社ライフエンターテイメント」は、4月24日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2012年に設立の同社は、女性向け通販サイトの「たんぽぽモール」の運営を主力に事業を展開するほか、営業代行業務なども手掛け、たんぽぽモールは会員数330万人・契約企業数3300社・取扱数100万品を数えるなど相応の規模を誇っていました。

しかし、営業代行業務において、顧客から求められた返金に一部で応じられない事態に陥ったほか、その後は訴訟に発展するなど事態が悪化したため、事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

信用調査会社の帝国データバンクによると、負債総額は約6億2000万円の見通しです。

「国内倒産」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事