不景気.com > 国内倒産 > 日本酒関連の出版・イベント企画「フルネット」に破産決定

日本酒関連の出版・イベント企画「フルネット」に破産決定

日本酒関連の出版・イベント企画「フルネット」に破産決定

信用調査会社の帝国データバンクによると、東京都中央区築地に本拠を置いていた「株式会社フルネット」は、2月20日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1989年に設立の同社は、「酒蔵名鑑」「金賞受賞蔵ガイド」「地酒人気銘柄ランキング」「日本酒全国酒蔵名簿」など日本酒関連書籍の発行を主力に事業を展開するほか、2000年春より年2回開催されるイベント「純米酒フェスティバル」の運営を手掛けるなど事業を拡大していました。

しかし、日本酒市場の縮小に伴い、全国の酒蔵の倒産や廃業が相次いだ影響から、出版物の販売が低迷するなど業績が悪化したため、「純米酒フェスティバル2019春」の開催中止を発表する一方、2018年12月に本社を東京都杉並区井草に移転し、2019年2月に事業を停止していました。

負債総額は約4000万円の見通しです。

『酒蔵名鑑』などを出版していたフルネット、破産開始(帝国データバンク) Yahoo!ニュース

「国内倒産」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事