不景気.com > 赤字決算 > オンキヨーの18年3月期は純損益34億円の赤字継続

オンキヨーの18年3月期は純損益34億円の赤字継続

オンキヨーの18年3月期は純損益34億円の赤字継続

ジャスダック上場で音響機器製造の「オンキヨー」は、2018年3月期決算短信を発表し、当期純損益が34億2600万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2018年3月期通期連結業績:オンキヨー

売上高営業損益純損益
18年3月期 515億3300万円 △10億2300万円 △34億2600万円
前期実績 558億8200万円 7億7000万円 △7億5200万円
次期予想 520億円 20億円 10億円

欧州におけるミニコンポの不振や国内市場の縮小などから、売上高は前期実績を下回ったことに加え、一部売上の期ずれや、海外子会社の取引先について貸倒引当金を計上したため、営業損益・純損益ともに赤字継続となりました。

2018年3月期決算短信:オンキヨー

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事