不景気.com > 海外リストラ > 記事リスト2
日産の高級車ブランド「インフィニティ」が西欧撤退、英生産終了 日産自動車が日本国外で展開する高級車ブランドの「インフィニティ」は、2020年の早い時期をめどに西ヨーロッパ市場から撤退すると発表しました。 競争激化などからヨーロッパでの販売が低迷していることが理由で、今後は主力市場と位置付ける北米および ...記事全文 (2019/3/13)
米EVメーカー「テスラ」が販売店を全閉鎖、ネット販売に特化 アメリカの電気自動車メーカーの「テスラ」は、世界の全ての販売店を閉鎖し、インターネット販売に特化すると発表しました。 今後の主力車種と位置付ける中型セダンの「モデル3」の低価格化が課題となっており、2018年6月以降に約7000名の人員削減 ...記事全文 (2019/3/ 2)
米ギャップが不採算230店舗を閉鎖へ、オールドネイビー分社も アメリカのアパレル大手「ギャップ」は、今後2年間のうちに不採算の約230店舗を閉鎖すると発表しました。 この施策に伴い、年間で6億2500万ドル(約700億円)の減収を見込み、店舗閉鎖費用として最大で3億ドル(約335億円)を想定する一方、 ...記事全文 (2019/3/ 1)
日信工業がブラジルのサンパウロ工場を閉鎖、収益改善困難 東証1部上場で自動車部品製造の「日信工業」は、ブラジル子会社「Nissin Brake Do Brasil」のサンパウロ工場(ブラジル・サンパウロ州)を4月末で閉鎖すると発表しました。 2008年に操業を開始したサンパウロ工場は、主に四輪車 ...記事全文 (2019/2/27)
マルカキカイがタイの自動車部品輸出事業から撤退、低採算で 東証1部上場の機械商社「マルカキカイ」は、8月31日をもってタイにおける自動車部品輸出事業から撤退すると発表しました。 2015年度よりタイで生産した自動車部品のマレーシア向け輸出事業を展開しているものの、同事業の連結に占める営業利益の割合 ...記事全文 (2019/2/22)
米フォードが南米の商業トラック事業から撤退、ブラジル工場閉鎖 アメリカの大手自動車メーカー「フォード・モーター」は、南米における大型の商業トラック事業から撤退し、2019年中にブラジルのサンベルナルド工場を閉鎖すると発表しました。 南米事業が不採算に陥っているための措置で、これら一連の施策に伴う費用と ...記事全文 (2019/2/21)
ホンダが英スウィンドン工場を閉鎖へ、稼働低迷とEU離脱で 東証1部上場の自動車メーカー「ホンダ」は、2021年中にイギリス南部にあるスウィンドン工場での完成車の生産を終了すると発表しました。 1992年に完成車の生産を開始したスウィンドン工場は、ホンダにとって欧州唯一の四輪車生産工場で、主力車種の ...記事全文 (2019/2/19)
「いきなり!ステーキ」が米国の7店舗を閉鎖、全11店舗中 東証1部上場でステーキチェーンの「いきなり!ステーキ」などを展開する「ペッパーフードサービス」は、アメリカ・ニューヨークで展開する「いきなり!ステーキ」の全11店舗中、不採算の7店舗を閉鎖すると発表しました。 ステーキの本場とも言えるアメリ ...記事全文 (2019/2/15)
エアバスが超大型旅客機「A380」を生産終了へ、受注少なく ヨーロッパの大手航空機メーカー「エアバス」は、超大型旅客機のA380型機について、2021年をもって生産を終了すると発表しました。 同型機の主要顧客となる「エミレーツ航空」(ドバイ)が、納入済みも含め発注機数を162機から123機に39機減 ...記事全文 (2019/2/15)
日産が英国での次期型SUVの生産計画を撤回、環境変化で 東証1部上場の自動車メーカー「日産自動車」は、イギリス・サンダーランド工場での生産を計画していた欧州向け次期型SUV「エクストレイル」について、その計画を撤回し、九州の生産子会社「日産自動車九州」で生産すると発表しました。 日産は、イギリス ...記事全文 (2019/2/ 4)
米ニュースサイト「バズフィード」が15%の削減へ、約250名 アメリカのニュースサイト運営「バズフィード」は、全従業員の約15%を削減することが明らかになりました。削減数は250名規模の見込みです。 2006年に創業のバズフィードは、エンターテインメントや時事など様々なニュースを配信するオンラインメデ ...記事全文 (2019/1/25)
米電機自動車メーカー「テスラ」が全従業員の7%を削減へ アメリカの電気自動車メーカー「テスラ」は、全従業員の7%を削減すると発表しました。対象者は3000名規模となる見込みです。 電気自動車の専門メーカーとして急成長を遂げた一方で、設立から赤字が続いていることに加え、今後の主力と位置付ける中型セ ...記事全文 (2019/1/21)
日立がイギリスの原発建設プロジェクトを凍結、減損3000億円 東証・名証1部上場の電機大手「日立製作所」は、イギリスで進めてきた新規原子力発電所の建設プロジェクトを凍結すると発表しました。 2012年に電力会社の「ホライズン・ニュークリア・パワー」(イギリス)を約889億円で買収し、同子会社を通じてイ ...記事全文 (2019/1/18)
ジャガー・ランドローバーが4500名の人員削減へ、中国不振で インドの自動車大手「タタ・モーターズ」の子会社でイギリスの自動車メーカー「ジャガー・ランドローバー」は、全従業員の10%弱に相当する4500名の人員削減を発表しました。 これは、25億ポンド(3470億円)におよぶコスト削減策の一環として実 ...記事全文 (2019/1/12)
米「フォード」が欧州事業を合理化、人員削減や不採算撤退 アメリカの自動車大手「フォード・モーター」は、欧州事業において人員削減や不採算事業からの撤退を含む合理化策の実施を発表しました。 フランス・ボルドーのオートマ部品工場を2019年8月に閉鎖するほか、不振が続くミニバン「C-MAX」「グランド ...記事全文 (2019/1/12)
日産がメキシコで1000名の削減へ、米輸出の先行き不透明 東証1部上場の自動車メーカー「日産自動車」は、メキシコにおいて社員1000名を一時解雇すると発表しました。 対象となるのは、NV200などの商用車を生産するクエルナバカ工場と、小型車やエンジンを生産するアグアスカリエンテス工場です。 メキシ ...記事全文 (2018/12/23)
FDKが中国子会社の操業を停止、賃貸借契約満了で 東証2部上場で電池・電子部品製造の「FDK」は、中国の連結子会社「SUZHOU FDK」の操業を停止すると発表しました。 2001年に設立の同子会社は、液晶ディスプレイ用信号処理モジュールの製造・販売を主力に事業を展開しているものの、工場が ...記事全文 (2018/12/15)
中央紙器工業が中国事業を再構築、日系メーカー撤退続き 名証2部上場で段ボール製造の「中央紙器工業」は、事業の効率化および競争力の強化を目的として、中国事業を再構築すると発表しました。 1994年に子会社「香港中央紙器工業」(香港)を設立し、中国向けに段ボール製品の販売を行ってきたものの、日系メ ...記事全文 (2018/12/14)
米通信大手「ベライゾン」の希望退職に1万400名が応募 アメリカの大手通信会社「ベライゾン・コミュニケーションズ」は、実施中だった希望退職者の募集に、全従業員の6.8%に相当する1万400名が応募したことを明らかにしました。 次世代通信規格「5G」への移行に向けた事業再編の一環として実施されたも ...記事全文 (2018/12/12)
情報サービス大手の「トムソン・ロイター」が3200名の削減へ 情報サービス世界大手の「トムソン・ロイター」は、2020年までに全従業員の約12%に相当する3200名の人員削減を実施すると発表しました。 将来に向けた戦略・成長プランの一環として実施するもので、世界の事業拠点数についても約30%を削減し1 ...記事全文 (2018/12/ 5)

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事