不景気.com > 国内リストラ > 中村超硬が希望退職者募集で60名を削減、DW生産も撤退

中村超硬が希望退職者募集で60名を削減、DW生産も撤退

中村超硬が希望退職者募集で60名を削減、DW生産も撤退

東証マザーズ上場でダイヤモンドワイヤの開発・製造を手掛ける「中村超硬」は、主力のダイヤモンドワイヤ生産事業から撤退し、希望退職者の募集により全従業員の約2割に相当する60名を削減すると発表しました。

対象となるのは電子材料スライス周辺事業に従事する社員で、退職日は12月10日の予定です。退職者には特別退職金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

ダイヤモンドワイヤ市場の価格暴落により、2019年3月期決算は97億円の最終赤字を計上し、13億2900万円の債務超過に陥るなど業績が悪化していることから、今後はダイヤモンドワイヤ製造装置の開発・販売や技術供与に事業モデルを転換するため、今回の措置に至ったようです。

ダイヤモンドワイヤ生産事業からの撤退ならびに希望退職者募集に関するお知らせ:中村超硬

「国内リストラ」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事