不景気.com > 国内リストラ > アルメタックスが静岡工場の複層ガラス生産から撤退

アルメタックスが静岡工場の複層ガラス生産から撤退

アルメタックスが静岡工場の複層ガラス生産から撤退

東証2部上場で戸建用サッシ製造の「アルメタックス」は、2019年6月をもって静岡工場(静岡県掛川市)における複層ガラスの生産を終了すると発表しました。

売上の減少やコストの上昇に加え、製品仕様の多様化に伴う多品種少量化の流れで採算が悪化していることから、全社的な生産・業務の効率化が必要と判断し今回の決定に至ったようです。

なお、この生産終了に伴い、当該生産設備の減損損失として5100万円の特別損失を計上する予定です。

業績予想の修正に関するお知らせ:アルメタックス

「国内リストラ」の最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事