不景気.com > 国内倒産 > 探偵会社の老舗「AG」に破産開始決定、負債1億円

探偵会社の老舗「AG」に破産開始決定、負債1億円

探偵会社の老舗「AG」に破産開始決定、負債1億円

信用調査会社の帝国データバンクによると、東京都新宿区に本拠を置く探偵会社の「株式会社AG」は、12月26日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1960年に「アジア秘密探偵社」として創業の同社は、家出人・失踪人・行方不明者の捜索や、素行・浮気調査などを主力に事業を展開し、また、黒のラブラドールレトリーバーを使った広告でもお馴染みとなっていました。

しかし、近年は競争激化や規制強化の影響で依頼件数が落ち込み、資金繰りの行き詰まりから事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約1億円の見通しです。

探偵会社AG、破産開始(帝国データバンク) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」の最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事