不景気.com > 国内リストラ > 医学生物学研究所の希望退職に32名が応募、想定通り

医学生物学研究所の希望退職に32名が応募、想定通り

医学生物学研究所の希望退職に32名が応募、想定通り

ジャスダック上場の臨床検査薬・基礎研究用試薬メーカー「医学生物学研究所」は、9月28日付で公表していた希望退職者の募集に32名が応募したことを明らかにしました。

対象となったのは満40歳以上の総合職および嘱託職員で、退職日は12月31日。当初の募集人員30名に対し、ほぼ想定通りの応募者数となりました。なお、この施策に伴う割増退職金などの費用として2億1100万円の特別損失を計上する予定です。

事業の選択と集中による非中核事業からの撤退や、既存事業所の統廃合などのコスト削減を実施したものの、今後の持続的な成長に向けて更なるコスト削減が必要と判断し、今回の削減に至ったようです。

希望退職者の募集結果に関するお知らせ:医学生物学研究所

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事