不景気.com > 国内倒産 > 月刊誌「GG」(ジジ)発行の「GGメディア」に破産開始決定

月刊誌「GG」(ジジ)発行の「GGメディア」に破産開始決定

月刊誌「GG」(ジジ)発行の「GGメディア」に破産開始決定

東京都新宿区に本拠を置く出版社の「GGメディア株式会社」は、11月6日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2016年に設立の同社は、男性誌「LEON」などの名物編集長として知られた岸田一郎氏が取締役に名を連ねる出版社で、シルバー世代向けにファッションやライフスタイルの情報を扱う月刊誌「GG」(ジジ)の発行を主力に事業を展開していました。

しかし、出版不況に伴う発行部数の伸び悩みに加え、広告収入の低迷も重なり業績が悪化したため、今年9月発売の11月号をもって「GG」を休刊し事後処理を進めていました。

負債総額は約1億3000万円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事