不景気.com > 国内倒産 > アウトドア系出版社「地球丸」に破産決定、負債7億円

アウトドア系出版社「地球丸」に破産決定、負債7億円

アウトドア系出版社「地球丸」に破産決定、負債7億円

東京都港区新橋に本拠を置く出版社の「株式会社地球丸」は、2月27日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1985年に編集プロダクションとして設立の同社は、1995年から出版社として事業を開始し、ログハウス専門誌の「ログハウスマガジン 夢の丸太小屋に暮らす」や、釣り雑誌の「ロッドアンドリール」「フライロッダーズ」「ソルトウォーター」、車中泊情報誌の「カーネル」、生活情報誌の「天然生活」などを定期刊行するほか、アウトドアスポーツ・登山・スキー・旅行・レジャーに関連する書籍の企画・編集・発行を手掛けていました。

しかし、出版不況に伴う発行部数の減少で業績が悪化すると、定期刊行物の一部休刊などで生き残りを目指したものの、借入金が資金繰りを逼迫するなど経営環境は改善せず、事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約7億円の見通しです。

「国内倒産」の最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事