不景気.com > 国内倒産 > 沖縄の平和学習提供「がちゆん」が業務停止、人員不足で

沖縄の平和学習提供「がちゆん」が業務停止、人員不足で

沖縄の平和学習提供「がちゆん」が業務停止、人員不足で

沖縄県中城村に本拠を置く平和学習プログラム開発・提供の「株式会社がちゆん」は、11月6日までに業務を停止し、事後処理を弁護士に一任したと発表しました。

2014年に設立の同社は、主に修学旅行生に対し、沖縄の基地問題や沖縄戦などについて、現地の大学生などと議論を交わす平和学習プログラムの企画・開発・提供を手掛け、2年先まで予約が埋まるほどの高い人気を得ていました。

しかし、多忙な業務に対し、運営スタッフの数は代表者と社員2名・アルバイト1名・大学生アルバイト3名の合計7名で、スタッフは数ヶ月間休みなく、また、連日深夜まで就労を余儀なくされるなか、スタッフが心身に異常をきたしたことから、これ以上の業務継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

代理人弁護士によると、現時点で業務再開のめどは立っていないとのことです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事