不景気.com > 国内リストラ > 中村超硬が沖縄工場と和泉第2工場を閉鎖、価格下落止まず

中村超硬が沖縄工場と和泉第2工場を閉鎖、価格下落止まず

中村超硬が沖縄工場と和泉第2工場を閉鎖、価格下落止まず

東証マザーズ上場でダイヤモンドワイヤの開発・製造を手掛ける「中村超硬」は、沖縄工場(沖縄県うるま市)と和泉第2工場(大阪府和泉市)を閉鎖すると発表しました。

主力製品となるダイヤモンドワイヤの価格下落が止まず、製品在庫・原材料の評価減や固定資産の減損損失を計上したことで、債務超過に陥るなど業績が悪化しているため、固定費の削減や資金流出の抑制を目的として今回の決定に至ったようです。

なお、沖縄工場については、現在操業を休止中で、2020年3月末をめどに閉鎖する予定です。また、和泉第2工場については、従業員を和泉工場へ配置転換し、2019年12月末をめどに閉鎖する予定です。

沖縄工場及び和泉第2工場閉鎖に関するお知らせ:中村超硬

「国内リストラ」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事