不景気.com > 国内倒産 > 埼玉・新座の樹脂製品製造「朝山化成」に破産開始決定

埼玉・新座の樹脂製品製造「朝山化成」に破産開始決定

埼玉・新座の樹脂製品製造「朝山化成」に破産開始決定

官報によると、埼玉県新座市に本拠を置く樹脂製品製造の「朝山化成株式会社」は、10月17日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

同社のホームページによると、1976年に設立の同社は、フィラーシートを用いたプラスチック食品容器などの製造を手掛け、新座本社・工場に加え、1982年には東松山工場(東松山市)、1988年には三芳工場(三芳町)をそれぞれ開設するなど事業を拡大していました。

しかし、工場建設などの積極的な設備投資が資金繰りを逼迫すると、1992年には東松山工場を閉鎖するなど合理化を進めたものの、その後も厳しい資金繰りが続いたことで決済難に陥ったため、2016年7月に事業を停止し事後処理を進めていました。

関連記事

「国内倒産」の最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事