不景気.com > 企業不況 > 東リが子会社「ダイヤ・カーペット」を解散、事業は本体が譲受

東リが子会社「ダイヤ・カーペット」を解散、事業は本体が譲受

東リが子会社「ダイヤ・カーペット」を解散、事業は本体が譲受

東証1部上場で内装建材大手の「東リ」は、100%出資子会社の「ダイヤ・カーペット」(東京都港区)を解散および清算すると発表しました。

2006年に設立の同子会社は、ダイヤ・カーペット社ブランドを中心とするインテリア資材の販売および内装仕上工事を手掛けていました。

しかし、同子会社を取り巻く事業環境や人員状況などを鑑み、東リが事業を譲受し一体運営することがグループの業績に寄与すると判断し、今回の措置に至ったようです。なお、連結業績への影響は軽微とのことです。

子会社の事業譲受および解散に関するお知らせ:東リ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事