不景気.com > 国内リストラ > 医学生物学研究所が希望退職による30名の人員削減へ

医学生物学研究所が希望退職による30名の人員削減へ

医学生物学研究所が希望退職による30名の人員削減へ

ジャスダック上場の臨床検査薬・基礎研究用試薬メーカー「医学生物学研究所」は、希望退職者の募集による30名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは満40歳以上の総合職および嘱託職員で、退職日は12月31日。退職者には退職加算金を別途支給するほか、希望者には再就職支援を実施する方針です。

事業の選択と集中による非中核事業からの撤退や、既存事業所の統廃合などのコスト削減を実施したものの、今後の持続的な成長に向けて更なるコスト削減が必要と判断し、今回の削減を決定したようです。

希望退職者の募集について:医学生物学研究所

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事