不景気.com > 国内倒産 > 福島・楢葉でホテル計画「ファーストスプリング」が破産、負債14億

福島・楢葉でホテル計画「ファーストスプリング」が破産、負債14億

福島・楢葉でホテル計画「ファーストスプリング」が破産、負債14億

福島県いわき市に本拠を置いていたホテル経営の「株式会社ファーストスプリング」は、9月5日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2016年に設立の同社は、東日本大震災からの復興支援を目的として、福島県楢葉町のJR竜田駅東側にて温泉付きホテルの建設を計画し、2018年夏の開業を目指し工事を進めていました。

しかし、資金不足から2018年2月には建設工事が中断したことに加え、金融機関からの追加融資も得られず資金繰りが悪化したため、事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約14億5000万円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事