不景気.com > 買収合併 > 楽天が「ぐるなび」に1割出資=40億円、資本業務提携

楽天が「ぐるなび」に1割出資=40億円、資本業務提携

楽天が「ぐるなび」に1割出資=40億円、資本業務提携

東証1部上場でネット通販大手の「楽天」は、東証1部上場で飲食店情報サイト運営の「ぐるなび」と資本業務提携を締結すると発表しました。

楽天は、ぐるなびの代表取締役会長(個人)から、保有株式の一部となる約467万株(発行済株式総数に対し約9.6%)を市場外の相対取引により、8月22日付で譲受する予定です。出資金額は約40億円で、出資後の楽天はぐるなびの第2位株主となる見込みです。

両社は、今後の拡大が見込まれる飲食店のオンライン予約サービスを強化するほか、両社がそれぞれ手掛けるポイントサービスの相互利用や、データの相互活用などを通じてシナジー効果を見込むとのことです。

資本業務提携契約の締結に関するお知らせ | 楽天

関連記事

「買収合併」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事