不景気.com > 海外リストラ > 台湾スマホメーカー「HTC」が1500名の削減へ、全従業員23%

台湾スマホメーカー「HTC」が1500名の削減へ、全従業員23%

台湾スマホメーカー「HTC」が1500名の削減へ、全従業員23%

台湾のスマートフォンメーカー「HTC」は、全従業員の約23%に相当する1500名の人員削減を発表しました。

台湾の製造部門を中心に実施し、退職は9月末までに完了する予定です。また、退職者には退職金の支給や再就職支援など行う方針です。

競争激化やスマートフォン市況の鈍化などから業績低迷に陥っている同社は、抜本的な改革策の一環として、2017年にスマートフォンの開発部門の一部をアメリカのIT大手「Google」へ売却しており、この際にも約2000名の人員が転籍していました。

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事