不景気.com > 国内リストラ > 東洋シヤッターが一時帰休の実施へ、1ヶ月に4日めどに

東洋シヤッターが一時帰休の実施へ、1ヶ月に4日めどに

東洋シヤッターが一時帰休の実施へ、1ヶ月に4日めどに

シャッター大手の「東洋シヤッター」は、景気後退の影響を受けた処置として、一時帰休の実施を明らかにしました。

期間は今月21日から2010年3月31日までで、対象部門ごとに定めた日程により、原則1ヶ月に4日以内の休業日を設定する見通し。

対象となる部門は、営業職を除く全社員とのこと。

同社が発表した2010年3月期第1四半期決算によると、四半期純損益が1億8700万円の赤字に転落していました。

一時帰休実施に関する件

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事