不景気.com > 企業不況 > SAMURAIが債権取立不能のおそれ、融資先から返済なく

SAMURAIが債権取立不能のおそれ、融資先から返済なく

SAMURAIが債権取立不能のおそれ、融資先から返済なく

ジャスダック上場でITサービスや金融事業を手掛ける「SAMURAI&J PARTNERS」は、連結子会社の「SAMURAI ASSET FINANCE」が保有する債権について取立不能または取立遅延のおそれが生じたことを明らかにしました。

これは、同子会社の融資先からの返済が、約束した期日までに行われなかったための措置で、債権額は貸付金2億5900万円(連結純資産に対し11.5%相当)です。

なお、当該融資先については、手形の不渡りや法的整理の申請などは行われていないため、名称などの公開は控えるとのことです。

債権の取立不能または取立遅延のおそれに関するお知らせ:SAMURAI&J PARTNERS

「企業不況」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事