不景気.com > 海外リストラ > 米「フォード」が欧州で1万2000名を削減へ、5工場閉鎖で

米「フォード」が欧州で1万2000名を削減へ、5工場閉鎖で

米「フォード」が欧州で1万2000名を削減へ、5工場閉鎖で

アメリカの自動車メーカー「フォード・モーター」は、欧州において1万2000名の人員削減を行うと発表しました。

これは、今年1月に発表した欧州事業の合理化策として実施するもので、すでに発表しているフランス・ボルドーのオートマ部品工場や、ロシア合弁会社の3工場、イギリス・ブリジェンドのエンジン工場の閉鎖に伴い、2020年末までに1万2000名を削減する方針です。

フォードは、2016年末に日本市場から撤退したほか、オーストラリアにおける自動車生産の終了、フランスにおけるオートマ部品工場の閉鎖、南米における商業トラック事業の撤退や工場閉鎖、ロシアにおける乗用車市場から撤退、イギリスにおけるエンジン工場の閉鎖など、世界的な事業の見直しを進めています。

Ford Looks to the Future in Europe:Ford

「海外リストラ」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事