不景気.com > 国内リストラ > ドワンゴが「ドワンゴ人工知能研究所」を閉鎖、発足から4年半

ドワンゴが「ドワンゴ人工知能研究所」を閉鎖、発足から4年半

ドワンゴが「ドワンゴ人工知能研究所」を閉鎖、発足から4年半

東証1部上場の「カドカワ」の子会社でウェブサービス事業を手掛ける「ドワンゴ」は、2019年3月31日付で「ドワンゴ人工知能研究所」(東京都中央区)を閉鎖したと発表しました。

2014年10月に発足したドワンゴ人工知能研究所は、現在の人工知能技術から進歩した脳型汎用人工知能の研究・開発を進めていたものの、発足から約4年半の活動に幕を閉じる決定に至りました。

ドワンゴは、位置情報ゲームの「テクテクテクテク」の不振や、動画配信サービスの「ニコニコ動画」の先行投資で業績が悪化しており、6月17日をもってテクテクテクテクを終了するなど不採算事業からの撤退を進めています。

ミッション | ドワンゴ 人工知能研究所

「国内リストラ」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事