不景気.com > 赤字決算 > 藍澤證券の19年3月期は19億円の営業赤字、受入手数料減

藍澤證券の19年3月期は19億円の営業赤字、受入手数料減

藍澤證券の19年3月期は19億円の営業赤字、受入手数料減

東証1部上場の中堅証券会社「藍澤證券」は、2019年3月期決算短信を発表し、当期営業損益が19億8700万円の赤字に陥ったことを明らかにしました。

2019年3月期通期連結業績:藍澤證券

営業収益営業損益純損益
19年3月期 127億100万円 △19億8700万円 2億4600万円
前期実績 180億4600万円 18億5500万円 22億5500万円
次期予想 未定 未定 未定

世界的な株価変動の影響に加え、ネット証券や競合大手との競争激化で、受入手数料が前期に比べ29.3%減少するなど不振だったことから、営業損益は赤字転落となりました。一方、投資有価証券売却益として24億5500万円の特別利益を計上したため、純損益は黒字を確保しました。

2019年3月期決算短信:藍澤證券

「赤字決算」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事