不景気.com > 国内倒産 > 佐賀・武雄の障害者就労支援「NPO法人緑風会」が破産へ

佐賀・武雄の障害者就労支援「NPO法人緑風会」が破産へ

佐賀・武雄の障害者就労支援「NPO法人緑風会」が破産へ

佐賀新聞(電子版)などが伝えたところによると、佐賀県武雄市に本拠を置く障害者就労支援施設運営の「NPO法人緑風会」は、2月28日までに事業を停止し事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

2012年に設立の緑風会は、就労機会を提供しながら技能の習得も目指す障害者就労継続支援A型事業所の運営を手掛け、具体的には「やさい工房 あんスリー武雄」の屋号で植物工場を運営し、フリルアイス・マルチリーフクイーン・マルチリーフリボンをはじめとするレタスの水耕栽培を行っていました。

しかし、競争激化に伴い販売が低迷したことに加え、工場建設などに伴う多額の設備投資が資金繰りを逼迫したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約2億7000万円の見通しです。

緑風会、自己破産へ 武雄の障害者就労支援NPO|佐賀新聞

「国内倒産」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事