不景気.com > 国内倒産 > 結婚式場運営「風と緑のウエディング」が会社更生申立受ける

結婚式場運営「風と緑のウエディング」が会社更生申立受ける

結婚式場運営「風と緑のウエディング」が会社更生申立受ける

信用調査会社の帝国データバンクによると、東京都八王子市に本拠を置く結婚式場運営の「株式会社風と緑のウエディング」は、12月3日に債権者から会社更生手続を申し立てられたことが明らかになりました。

2015年に設立の同社は、別会社が運営していた結婚式場を引き継ぐなどして、「丘の上のティアラガーデンズ」(東京都八王子市)、「ティアラガーデンズ横浜」(神奈川県横浜市)、「ティアラガーデンズ伊勢崎」(群馬県伊勢崎市)の3つの結婚式場を運営していたものの、大幅な債務超過に陥るなど資金繰りが逼迫していました。

2017年11月期末時点の負債総額は約19億円の見通しです。

風と緑のウエディングが会社更生を申し立てられる(帝国データバンク) Yahoo!ニュース

「国内倒産」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事