不景気.com > 不景気ニュース > ヤフーがIoT連携サービスの「myThings」を来年1月で終了

ヤフーがIoT連携サービスの「myThings」を来年1月で終了

ヤフーがIoT連携サービスの「myThings」を来年1月で終了

東証1部上場のインターネットサービス大手「ヤフー」は、2019年1月31日をもってウェブサービスやIoT機器などの連携サービス「myThings」を終了すると発表しました。

2015年7月にスタートしたmyThingsは、例えば「雨が降りそうなとき、傘を忘れないように通知する」など、様々なウェブサービスやIoT機器を組み合わせ、自分にあった自動化を可能にするサービスです。

また、先行する海外の同様サービスに対し、myThingsは国内独自のウェブサービスにも対応していたことから一定の評価を得ていたものの、先月には主要なウェブサービスへの連携を終了するなど先行きが不安視されていました。

myThingsアプリ サービス提供終了のお知らせ - myThings 公式ブログ

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事