不景気.com > 企業不況 > 神戸物産が米子会社「KOBE BUSSAN USA」などを解散

神戸物産が米子会社「KOBE BUSSAN USA」などを解散

神戸物産が米子会社「KOBE BUSSAN USA」などを解散

東証1部上場で業務用スーパーマーケットの「業務スーパー」を展開する「神戸物産」は、連結子会社の「KOBE BUSSAN USA」と「J.J.DINING」(ともにアメリカ・ニューヨーク州)を解散および清算すると発表しました。

両子会社はともに2013年の設立で、アメリカにおいて外食事業を行うことを目的としていたものの、採算性を勘案しすでにアメリカでの事業を取り止めているため、今回の決定に至ったようです。

今後は、8月31日付で同子会社の株主総会にて解散を決議し、清算手続を開始する予定です。なお、この解散に伴う連結業績への影響は軽微とのことです。

海外連結子会社の解散および清算に関するお知らせ:神戸物産

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事