不景気.com > 国内リストラ > イナリサーチの希望退職者募集に38名が応募、ほぼ想定通り

イナリサーチの希望退職者募集に38名が応募、ほぼ想定通り

イナリサーチの希望退職者募集に38名が応募、ほぼ想定通り

ジャスダック上場で安全性試験・薬効試験を手掛ける「イナリサーチ」は、11月2日付で公表していた希望退職者の募集に38名が応募したことを明らかにしました。

退職日は2016年2月20日で、この施策に伴う加算退職金などの費用として約7000万円の特別損失を計上する一方、年間で約2億4000万円のコスト削減を見込むとのことです。

主力となる非臨床試験の受注回復が遅れているほか、大型試験の開始時期のずれ込み、さらにフィリピン子会社からの動物輸入の一時停止などから経営が悪化しているため、現状の収益規模に見合った人員体制への合理化が必要と判断し今回の施策を決定したようです。

「希望退職の募集」の結果に関するお知らせ:イナリサーチ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事